電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-03 11:20
高速無線LANにおけるネットワークコーディング再送機能を有するマルチキャスト通信方式
陳 春祥・○森山智世県立広島大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年、無線通信技術の向上により、データサイズの大きな動画配信サービスや音声通話サービスなどをワイヤレスで利用できるようになった。これらマルチメディアデータを配信するために、マルチキャスト通信とよばれる通信方式を利用しているが、IEEE 802.11 DCF (Distributed Coordination Function)に基づくマルチキャスト送信方式では、パケットロスが発生しても再送を行わないため、パケットロスが多い場合には通信品質に悪影響を及ぼすことが考えられる。一方、誤りが発生したパケットの再送を頻繁に行うと伝送遅延が増加し、これもまた通信品質に悪影響を及ぼす場合がある。そこで、伝送遅延を抑制しつつ、効率的に送信可能なネットワークコーディング(NC)を適用した再送が挙げられる。本研究では、高速無線LANにおけるマルチキャスト通信の信頼性向上のために、NCを適用して、ロスパケットを効率的かつ効果的に再送するマルチキャスト通信方式を提案する。更にユニキャスト通信の影響を考慮し、既存の方式と比較して、提案方式の有効性を明らかにする。 
(英) With the development of wireless communication technology, wireless LAN has been widely used for the transmission of multicast communication. To improve the quality of multicast communication for the applications such as delivery of video steaming with high resolution, this paper presents a network coding based retransmission scheme as the extension of the IEEE 802.11 DCF protocol. In this scheme, the multicast transmitter composes a packet by XORing two packets which need to be retransmitted during the retransmission phase, and sends it to the multicast group. The receiver extracts the loss packet from the encoded packet by XORing it with the packets which have been received correctly. The performances of the scheme, in terms of the reception ratio of the data packet and the average delay of packets at each receiver, are evaluated by computer simulation and the effectiveness are clarified by comparing them with the existing schemes.
キーワード (和) 無線LAN / マルチキャスト / ネットワークコーディング / / / / /  
(英) Wireless LAN / Multicast / Network coding / XOR encoding / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 484, IN2015-118, pp. 61-64, 2016年3月.
資料番号 IN2015-118 
発行日 2016-02-25 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2016-03-03 - 2016-03-04 
開催地(和) フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 
開催地(英) Phoenix Seagaia Resort 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2016-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高速無線LANにおけるネットワークコーディング再送機能を有するマルチキャスト通信方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Network Coding Based Retransmission Scheme for Multicast Communication in High-Speed Wireless LANs 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線LAN / Wireless LAN  
キーワード(2)(和/英) マルチキャスト / Multicast  
キーワード(3)(和/英) ネットワークコーディング / Network coding  
キーワード(4)(和/英) / XOR encoding  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 陳 春祥 / Chun-Xiang Chen / チン シュンショウ
第1著者 所属(和/英) 県立広島大学 (略称: 県立広島大)
Prefectural University of Hiroshima (略称: Pref. Univ. of Hiroshima)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 森山 智世 / Tomoyo Moriyama / モリヤマ トモヨ
第2著者 所属(和/英) 県立広島大学 (略称: 県立広島大)
Prefectural University of Hiroshima (略称: Pref. Univ. of Hiroshima)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-03 11:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2015-118 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.484 
ページ範囲 pp.61-64 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-IN-2016-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会