電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-02-22 11:00
複数ボリュームデータを用いたマウスMR画像の超解像処理
岩本祐太郎韓 先花立命館大)・椎野顯彦滋賀医科大)・陳 延偉立命館大ITS2015-62 IE2015-104
抄録 (和) 本稿では三次元MR データの面内解像度が高解像度で面間解像度が低解像度の非等方性の低解像度データを直交方向(X,Y ,Z 方向) の三方向から撮影し,それらの三次元MR データを位置合わせ・融合することによって,等方性の高解像度化を図るマルチボリューム超解像処理手法を提案する.提案手法では最大事後確率推定の枠組みで三次元MR データの高解像度化を図る.また,提案手法では磁場の不均一性や位置合わせ誤差などの正規分布に従わないノイズを考慮し,最大事後確率推定の尤度関数としてラプラス分布を導入する.提案手法の有用性を示すため,シミュレーションデータに提案手法を適用し,目視及び定量評価の結果から位置合わせ誤差を含む場合に提案手法が優れていることを確認した.また,マウスの実低解像度データに提案手法を適用し,目視による評価の結果から提案手法の有用性を確認した. 
(英) We propose the multi-volume super-resolution method to reconstruct isotropic voxels by merging several low resolution (LR) and non-isotropic volume data which is the scans of different orthogonal direction to obtain three orthogonal HR plane and LR slice-select data. This proposed super-resolution method is formulated as a maximum a posterior (MAP) estimation. In addition, we introduce laplace distribution as likelihood function in MAP estimation to consider nonconforming gaussian distribution such as magnetic nonuniformity and registration error. With visualized and quntitative evaluation, the experiments show that the proposed method can acheive much better HR data than the conventional SR method in simulation data and real mouse data with registration
error.
キーワード (和) 複数ボリューム超解像処理 / マウスデータ / ラプラス分布 / / / / /  
(英) multi-volume super-resolution / mouse data / laplace distribution / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 459, IE2015-104, pp. 35-39, 2016年2月.
資料番号 IE2015-104 
発行日 2016-02-15 (ITS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ITS2015-62 IE2015-104

研究会情報
研究会 ITS IE ITE-AIT ITE-HI ITE-ME ITE-MMS ITE-CE  
開催期間 2016-02-22 - 2016-02-23 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 画像処理および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2016-02-ITS-IE-AIT-HI-ME-MMS-CE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数ボリュームデータを用いたマウスMR画像の超解像処理 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Multi-Volume Super Resolution for Mouse MR Images 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 複数ボリューム超解像処理 / multi-volume super-resolution  
キーワード(2)(和/英) マウスデータ / mouse data  
キーワード(3)(和/英) ラプラス分布 / laplace distribution  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩本 祐太郎 / Yutaro Iwamoto / イワモト ユウタロウ
第1著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumei Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 韓 先花 / Xian-Hua Han / ハン シエンフアー
第2著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumei Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 椎野 顯彦 / Akihiko Shiino / シイノ アキヒコ
第3著者 所属(和/英) 滋賀医科大学 (略称: 滋賀医科大)
Shiga University of Medical Science (略称: Shiga Univ. of Medical Science)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 陳 延偉 / Yen-Wei Chen / チン エンイ
第4著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumei Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-02-22 11:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-ITS2015-62,IEICE-IE2015-104 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.458(ITS), no.459(IE) 
ページ範囲 pp.35-39 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ITS-2016-02-15,IEICE-IE-2016-02-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会