電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-30 13:45
因子分析法を用いた多重知能分析アンケートの開発
阪井和男明大)・有賀三夏東北芸工大)・村山眞理東京農工大)・戸田博人熊本大)・大島伸矢プライム・ラボTL2015-63
抄録 (和) 多重知能を測定するアンケート票を開発することを目的とし,多重知能理論にもとづいて作成された教育的な内容的妥当性をもつチェックリストから,探索的因子分析と確認的因子分析を行なって,設問内容を選別し修正の方向を検討した. 
(英) The questionnaire on multiple intelligence is intended to develop. By use of the checklist based on multiple intelligence with educational content validity, question items of the checklist are selected and shown how to change them.
キーワード (和) 多重知能理論 / アンケート票 / 探索的因子分析 / 確認的因子分析 / 適合度指標 / クロンバックのα係数 / 床効果 / 天井効果  
(英) Multiple Intelligence Theory / Questionnaire / Exploratory Factor Analysis / Confirmatory Factor Analysis / Goodness of Fit Indices / Cronbach ’s Alpha Coefficient / Floor Effect / Ceiling Effect  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 441, TL2015-63, pp. 47-52, 2016年1月.
資料番号 TL2015-63 
発行日 2016-01-22 (TL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード TL2015-63

研究会情報
研究会 TL  
開催期間 2016-01-29 - 2016-01-30 
開催地(和) 明治大学(駿河台)アカデミーコモン8階308E教室 
開催地(英) Meiji University (Academy Common) 
テーマ(和) 芸術思考・デザイン思考、および思考と言語一般 
テーマ(英) Art Thinking / Design Thinking, Thought and Language, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 TL 
会議コード 2016-01-TL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 因子分析法を用いた多重知能分析アンケートの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Questionnaire for Multiple Intelligence Analysis in terms of Factor Analysis 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 多重知能理論 / Multiple Intelligence Theory  
キーワード(2)(和/英) アンケート票 / Questionnaire  
キーワード(3)(和/英) 探索的因子分析 / Exploratory Factor Analysis  
キーワード(4)(和/英) 確認的因子分析 / Confirmatory Factor Analysis  
キーワード(5)(和/英) 適合度指標 / Goodness of Fit Indices  
キーワード(6)(和/英) クロンバックのα係数 / Cronbach ’s Alpha Coefficient  
キーワード(7)(和/英) 床効果 / Floor Effect  
キーワード(8)(和/英) 天井効果 / Ceiling Effect  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 阪井 和男 / Kazuo Sakai / サカイ カズオ
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 有賀 三夏 / Ariga Minatsu / アリガ ミナツ
第2著者 所属(和/英) 東北芸術工科大学 (略称: 東北芸工大)
Tohoku University of Art And Design (略称: Tohoku Univ. of Art & Design)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村山 眞理 / Mari Murayama /
第3著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸田 博人 / Hiroto Toda / トダ ヒロト
第4著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 大島 伸矢 / Shinya Oshima / オオシマ シンヤ
第5著者 所属(和/英) 株式会社プライム・ラボ (略称: プライム・ラボ)
Primelabo Corporation (略称: Primelabo)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-30 13:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 TL 
資料番号 IEICE-TL2015-63 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.441 
ページ範囲 pp.47-52 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-TL-2016-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会