電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-29 09:00
POLを多段並列に接続した1入力多出力の集積化電源システムの考察
田中公徳石塚洋一長崎大)・二宮 保北九州市環境エレクトロニクス研EE2015-15
抄録 (和) 本研究では,状態が相互依存関係にある複数個の負荷それぞれに,任意の電力及び定格電圧を供給するDC-DCコンバータモジュールアーキテクチャについての検討を行っている.本モジュールは,複数個の非絶縁形DC-DCコンバータ(POL) を多段並列に接続した構成をとっており,各負荷への最適な電力供給と共にモジュールの総合的な最大電力効率を維持する事を指標とし,動的にモジュール内部の構成が変更可能な構成を想定している.本稿では,シミュレーションにより,負荷電流の変動に対しての提案手法の検証を行い,提案手法の特徴である動的な内部構成変更の有効性及びそれに関する考察を行った. 
(英) In this study, multiple connected point of load (POL) for full integrated voltage regulator (FIVR)is proposed. The proposed circuit is designed as dynamically transformed architecture. The architecture is effective to realize fast response for load change and also high power efficiency drive in wide load current range. In this paper, the architecture is verified with some simulation results. The results reveal the effectiveness of the proposed dynamic POL architecture.
キーワード (和) Point-Of-Load(POL) / 集積化電源回路 / / / / / /  
(英) Point-Of-Load / Power Integrated Circuit / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 429, EE2015-15, pp. 37-42, 2016年1月.
資料番号 EE2015-15 
発行日 2016-01-21 (EE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2015-15

研究会情報
研究会 EE  
開催期間 2016-01-28 - 2016-01-29 
開催地(和) 久留米ホテル エスプリ 
開催地(英) KURUME HOTEL ESPRIT 
テーマ(和) 回路技術及び高効率エネルギー変換技術関連,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2016-01-EE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) POLを多段並列に接続した1入力多出力の集積化電源システムの考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Integrated Power Supply System with the Parallel Connected POL 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Point-Of-Load(POL) / Point-Of-Load  
キーワード(2)(和/英) 集積化電源回路 / Power Integrated Circuit  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 公徳 / Kiminori Tanaka / タナカ キミノリ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石塚 洋一 / Yoichi Ishizuka / イシヅカ ヨウイチ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 二宮 保 / Tamotsu Ninomiya / ニノミヤ タモツ
第3著者 所属(和/英) 北九州市環境エレクトロニクス研究所 (略称: 北九州市環境エレクトロニクス研)
Green Electronics Research Institute Kitakyushu (略称: Green Electronics Research Institute Kitakyushu)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-29 09:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2015-15 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.429 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EE-2016-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会