電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-29 13:15
人体診断用4×4五角形パッチアレーアンテナ
平野拓一東工大)・吉川公麿広島大)・広川二郎安藤 真東工大PN2015-82 EMT2015-133 OPE2015-195 LQE2015-182 EST2015-139 MWP2015-108 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMT2015-133 OPE2015-195 LQE2015-182 EST2015-139 MWP2015-108
抄録 (和) 著者らはFR-4基板を用いたUWB帯用広帯域人体診断用五角形パッチアンテナを提案した。本稿では乳癌診断に向けて4×4五角形パッチアレーアンテナを試作し、計算および実験で特性の確認をした。反射係数の周波数特性は計算値および測定値ともよく一致した。反射係数は-8dB、隣接素子間のアイソレーションは20dBであった。また、Sパラメータの位相特性は周波数に対してほぼ線形であるので、群遅延の周波数特性はほぼ一定であることを確認した。 
(英) A wideband pentagonal patch antenna using FR-4 substrate had been proposed by the authors. A 4 x 4 pentagonal patch array antenna is investigated in the paper. Calculated and measured frequency characteristic of S-parameters matched well with each other. Reflection and isolation of the array antenna are -8 dB and 20 dB, respectively. It was also confirmed that the change of group delay is not large in UWB band.
キーワード (和) 乳癌検出 / UWB / 人体 / 電磁界解析 / モデル化 / 五角形パッチアレーアンテナ / /  
(英) Breast cancer detection / UWB / Body / Electromagnetic simulation / Modeling / Pentagonal patch antenna arrays / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 434, EST2015-139, pp. 287-290, 2016年1月.
資料番号 EST2015-139 
発行日 2016-01-21 (PN, EMT, OPE, LQE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PN2015-82 EMT2015-133 OPE2015-195 LQE2015-182 EST2015-139 MWP2015-108 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMT2015-133 OPE2015-195 LQE2015-182 EST2015-139 MWP2015-108

研究会情報
研究会 LQE EST OPE EMT PN MWP IEE-EMT PEM 
開催期間 2016-01-28 - 2016-01-29 
開催地(和) 神戸市産業振興センター 
開催地(英)  
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶、ファイバーとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、マイクロ波・ミリ波フォトニクス、及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EST 
会議コード 2016-01-LQE-EST-OPE-EMT-PN-MWP-EMT-PEM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 人体診断用4×4五角形パッチアレーアンテナ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 4 x 4 Pentagonal Patch Antenna Arrays for Body Diagnostic 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 乳癌検出 / Breast cancer detection  
キーワード(2)(和/英) UWB / UWB  
キーワード(3)(和/英) 人体 / Body  
キーワード(4)(和/英) 電磁界解析 / Electromagnetic simulation  
キーワード(5)(和/英) モデル化 / Modeling  
キーワード(6)(和/英) 五角形パッチアレーアンテナ / Pentagonal patch antenna arrays  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 拓一 / Takuichi Hirano / ヒラノ タクイチ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉川 公麿 / Takamaro Kikkawa / キッカワ タカマロ
第2著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hroshima Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 広川 二郎 / Jiro Hirokawa / ヒロカワ ジロウ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 安藤 真 / Makoto Ando / アンドウ マコト
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-29 13:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EST 
資料番号 IEICE-PN2015-82,IEICE-EMT2015-133,IEICE-OPE2015-195,IEICE-LQE2015-182,IEICE-EST2015-139,IEICE-MWP2015-108 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.430(PN), no.431(EMT), no.432(OPE), no.433(LQE), no.434(EST), no.435(MWP) 
ページ範囲 pp.287-290 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-PN-2016-01-21,IEICE-EMT-2016-01-21,IEICE-OPE-2016-01-21,IEICE-LQE-2016-01-21,IEICE-EST-2016-01-21,IEICE-MWP-2016-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会