電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-29 15:25
ノイズあり教師によるパーセプトロン学習の統計力学的解析
本田 新池田和司奈良先端大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 単純パーセプトロンは入力ベクトルと重みベクトルの内積の符号を出力する最も基礎的な学習機械であり, その学習特性は半世紀にわたって解析が続いている. 近年は, 学習の時間変化を巨視パラメータの微分方程式で記述することで学習曲線を求める統計力学的手法が主流であり, さまざまな場合について解析が行われているが, 教師信号に観測ノイズが重畳する場合には,パーセプトロン学習において学習曲線に非単調性があることが知られている. そこで本稿では,雑音が重畳する教師信号でアダトロン学習やヘブ学習を行った場合について学習曲線を導出した. その結果,アダトロン学習ではパーセプトロン学習と同様に学習曲線が非単調になるが, ヘブ学習ではならないことがわかった. 
(英) Learning curves of simple perceptron were derived here. They have been analyzed for half a century and the learning curve of the perceptron learning with noisy teacher was shown to be non-monotonic. In this work, we analyzed the Adatron learning and the Hebb learning in the same situation in the same way and found that the learning curve of the Adatron learning is non-monotonic while that of the Hebb learning is monotonic.
キーワード (和) 単純パーセプトロン / オンライン学習 / 非単調学習曲線 / 統計力学 / / / /  
(英) Perceptron / online learning / nonmonotonic learning curve / statistical mechanics / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 426, NC2015-65, pp. 45-48, 2016年1月.
資料番号 NC2015-65 
発行日 2016-01-21 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NC NLP  
開催期間 2016-01-28 - 2016-01-29 
開催地(和) 九州工業大学 若松キャンパス 
開催地(英) Kyushu Institute of Technology 
テーマ(和) ニューロコンピューティングの実装および人間科学のための解析・モデル化,一般 
テーマ(英) Implementation of Neuro Computing,Analysis and Modeling of Human Science, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2016-01-NC-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ノイズあり教師によるパーセプトロン学習の統計力学的解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Statistical Mechanics of Perceptron Learning with Noisy Teacher 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 単純パーセプトロン / Perceptron  
キーワード(2)(和/英) オンライン学習 / online learning  
キーワード(3)(和/英) 非単調学習曲線 / nonmonotonic learning curve  
キーワード(4)(和/英) 統計力学 / statistical mechanics  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 本田 新 / Arata Honda / ホンダ アラタ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 和司 / Kazushi Ikeda /
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-29 15:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2015-65 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.426 
ページ範囲 pp.45-48 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NC-2016-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会