お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-28 16:05
[技術展示]遅延・切断耐性Bluetooth MANETの省電力化を目指したネットワーク構築手法
南 雄也梶川伸廣河野英太郎井上伸二大田知行角田良明広島市大ASN2015-79
抄録 (和) 現在,低消費電力で利用可能なBluetooth を用いて,移動可能な無線端末同士が相互に行う通信のみでモバイルアドホックネットワーク(MANET) を構築し,情報配信・共有を行う技術を研究開発している.移動可能な無線端末の多くは電池駆動であり,電池の消費を最小限に抑えることはMANET の寿命を延長させるための重要な課題である.我々は,従来の遅延・切断耐性を有するMANET にBluetooth Low Energy を組み合わせ,MANET 全体の省電力化を目指したシステムを開発した.本技術展示では,開発したシステムの試作をAndroid 端末実機を用いてご覧いただく. 
(英) We have been studying Bluetooth MANET, which is constructed by mobile terminals and their wireless communication links using Bluetooth. As most mobile terminals are worked with battery, minimizing the battery consumption is an important issue for MANET. We have developed a new system, which is combined Bluetooth
Low Energy with a conventional MANET-based techniques with delay- and disruption-tolerant properties. The system aims to save energy consumption. In the technic exhibition, we introduce a Android terminal-based prototype system.
キーワード (和) Android / Bluetooth MANET / Bluetooth Low Energy / / / / /  
(英) Android / Bluetooth MANET / Bluetooth Low Energy / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 437, ASN2015-79, pp. 7-8, 2016年1月.
資料番号 ASN2015-79 
発行日 2016-01-21 (ASN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ASN2015-79

研究会情報
研究会 MICT ASN MoNA  
開催期間 2016-01-28 - 2016-01-29 
開催地(和) 箱根湯本温泉の旅館 ホテルおかだ 
開催地(英) Hotel Okada 
テーマ(和) 知的環境, 医療・健康・スポーツのための技術, スマートシティとモバイル通信, 技術展示および一般 
テーマ(英) Ambient intelligence, ICT for Medical, Healthcare and Sports, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2016-01-MICT-ASN-MoNA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 遅延・切断耐性Bluetooth MANETの省電力化を目指したネットワーク構築手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Network Configuration Method to Save Energy for Delay- and Disruption-Tolerant Bluetooth MANET 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Android / Android  
キーワード(2)(和/英) Bluetooth MANET / Bluetooth MANET  
キーワード(3)(和/英) Bluetooth Low Energy / Bluetooth Low Energy  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 南 雄也 / Yuya Minami / ミナミ ユウヤ
第1著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 梶川 伸廣 / Nobuhiro Kajikawa / カジカワ ノブヒロ
第2著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 河野 英太郎 / Eitaro Kohno / コウノ エイタロウ
第3著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 伸二 / Shinji Inoue / イノウエ シンジ
第4著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 大田 知行 / Tomoyuki Ohta / オオタ トモユキ
第5著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 角田 良明 / Yoshiaki Kakuda / カクダ ヨシアキ
第6著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-28 16:05:00 
発表時間 90 
申込先研究会 ASN 
資料番号 IEICE-ASN2015-79 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.437 
ページ範囲 pp.7-8 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-ASN-2016-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会