電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-28 16:30
ISOP方式を用いたDAB DC-DCコンバータの高効率設計手法
佐藤正基土本和秀石塚洋一長崎大)・山口正洋東北大)・真鍋晋也大久保 秀リコー電子デバイス)・板垣 篤凌和電子EE2015-13
抄録 (和) 昨今,多数の電源モジュールを直並列に接続し,高耐圧電圧化もしくは大電流化に対応するInput-Series and Output-Parallel(ISOP)接続の電源が注目を浴びている.一方で,1次側と2次側のフルブリッジ回路間の位相差を操作する事で,電力の調整及びその伝達方向を変更可能なデュアルアクティブブリッジ(DAB)DC-DCコンバータが高効率な双方向絶縁型DC-DCコンバータとして注目されている.本稿では1つのDAB DC-DCコンバータをモジュールとしたISOP構成の電源システムを想定し,出力電力の変化,効率の変化などの評価を行うことでISOP接続構成の最適化について検討を行った. 
(英) The Dual Active Bridge (DAB) DC-DC converter is one of the most popular circuits for bi-directional applications because of simple structure. However, DAB DC-DC converter has few problems such as the surge voltage and hard switching in specific conditions. These problems are caused by the relationship between the output power and phase difference, which causes device breakdown and deterioration of power efficiency. For the design of Input-Series and Output-Parallel (ISOP) converter system with DAB DC-DC converter, the problem is also occurred and more severe because of its high voltage. In this paper, the design technique of ISOP with DAB for suppressing the surge voltage and realizing the high power efficiency in wide load range is proposed. As the result, this method reduces the switching surge, and the power efficiency is increased by 20.5% at light load.
キーワード (和) ISOP方式 / DAB DC-DCコンバータ / ソフトスイッチング / / / / /  
(英) ISOP converter system / Dual Active Bridge DC-DC converter / soft switching / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 429, EE2015-13, pp. 25-30, 2016年1月.
資料番号 EE2015-13 
発行日 2016-01-21 (EE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2015-13

研究会情報
研究会 EE  
開催期間 2016-01-28 - 2016-01-29 
開催地(和) 久留米ホテル エスプリ 
開催地(英) KURUME HOTEL ESPRIT 
テーマ(和) 回路技術及び高効率エネルギー変換技術関連,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2016-01-EE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ISOP方式を用いたDAB DC-DCコンバータの高効率設計手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) High Efficiency Design for ISOP Converter System with Dual Active Bridge DC-DC Converter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ISOP方式 / ISOP converter system  
キーワード(2)(和/英) DAB DC-DCコンバータ / Dual Active Bridge DC-DC converter  
キーワード(3)(和/英) ソフトスイッチング / soft switching  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 正基 / Masaki Sato / サトウ マサキ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 土本 和秀 / Kazuhide Domoto / ドモト カズヒデ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 石塚 洋一 / Yoichi Ishizuka / イシヅカ ヨウイチ
第3著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 正洋 / Masahiro Yamaguchi / ヤマグチ マサヒロ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 真鍋 晋也 / Shinya Manabe / マナベ シンヤ
第5著者 所属(和/英) リコー電子デバイス株式会社 (略称: リコー電子デバイス)
RICOH Electronic Devices Co., Ltd. (略称: RICOH Electronic Devices)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 大久保 秀 / Hiizu Okubo / オオクボ ヒイズ
第6著者 所属(和/英) リコー電子デバイス株式会社 (略称: リコー電子デバイス)
RICOH Electronic Devices Co., Ltd. (略称: RICOH Electronic Devices)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 板垣 篤 / Atsushi Itagaki / イタガキ アツシ
第7著者 所属(和/英) 凌和電子株式会社 (略称: 凌和電子)
Ryowa Electronics Co., Ltd. (略称: Ryowa Electronics)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-28 16:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2015-13 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.429 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EE-2016-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会