お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-28 13:46
原子間力顕微鏡を用いた偏析界面の液晶中観察
小林勇樹高橋成也木村宗弘長岡技科大EID2015-27 エレソ技報アーカイブへのリンク:EID2015-27
抄録 (和) スリットコータを用いた配向印刷法をこれまで報告してきた。反応性メソゲン添加液晶をガラス基板上に塗工し、配向を固定する際に照射するUV照射強度を高くすると、水平配向から垂直配向に液晶分子配向状態が変化するという報告がなされている。配向状態が変化する原因は未だ解明されていないが、UV光を照射することで基板上に偏析される反応性メソゲンの表面形状が影響している可能性がある。
本研究では、原子間力顕微鏡により偏析した高分子層と液晶の境界層の直接観測を試みた。液晶を除去することなく、液晶層/高分子層の境界をAFMにより直接的に観測することが本研究の特徴である。複数の作製条件下で、液晶の配向に及ぼす偏析層の影響について調査した。表面自由エネルギーとプレチルト角の関係についての調査結果についても報告する。 
(英) Previously, slit coater method as an liquid crystal (LC) alignment method has been demonstrated. LC material doped with a reactive-mesogen reveals a dependence of UV intensity of irradiation on LC alignment when coating on a glass substrate. The cause of LC alignment change have not been clarified yet, however, it seems that the surface of the polymerized reactive mesogen which is segregated on a substrate by UV irradiation gives some influence on an LC alignment.
In this study, direct observation of the segregated polymer-LC interface by means of atomic force microscope (AFM) is demonstrated. It should be highlighted that, the boundary between the segregated polymer-LC can be observed without removing LC layer, as a result, much information such as the original shape of the segregation layer can be obtained. The effect of UV-polymerization on the LC alignment under some UV irradiation conditions will be discussed. The relationship between the resultant surface free energy and the pre-tilt angle will also be shown.
キーワード (和) 原子間力顕微鏡(AFM) / 反応性メソゲン / 液晶 / / / / /  
(英) atomic force microscope(AFM) / reactive-mesogen / liquid crystal / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 439, EID2015-27, pp. 9-12, 2016年1月.
資料番号 EID2015-27 
発行日 2016-01-21 (EID) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EID2015-27 エレソ技報アーカイブへのリンク:EID2015-27

研究会情報
研究会 EID ITE-IDY IEE-EDD SID-JC IEIJ-SSL  
開催期間 2016-01-28 - 2016-01-29 
開催地(和) 富山大学 
開催地(英) Toyama Univ. 
テーマ(和) 発光型/非発光型ディスプレイ合同研究会 
テーマ(英) Joint Meeting of Emissive / Non-Emissive Displays 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EID 
会議コード 2016-01-EID-IDY-EDD-JC-SSL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 原子間力顕微鏡を用いた偏析界面の液晶中観察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Observation of segregation of liquid crystal imaged by atomic force microscope 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 原子間力顕微鏡(AFM) / atomic force microscope(AFM)  
キーワード(2)(和/英) 反応性メソゲン / reactive-mesogen  
キーワード(3)(和/英) 液晶 / liquid crystal  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 勇樹 / Yuki Kobayashi / コバヤシ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 成也 / Seiya Takahashi / タカハシ セイヤ
第2著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 宗弘 / Munehiro Kimura / キムラ ムネヒロ
第3著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-28 13:46:00 
発表時間
申込先研究会 EID 
資料番号 IEICE-EID2015-27 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.439 
ページ範囲 pp.9-12 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EID-2016-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会