電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-28 11:20
周期構造を利用したプラズモニックブラックポールのFDTD解析
大機慎太朗山内潤治中野久松法政大エレソ技報アーカイブへのリンク:EMT2015-90 OPE2015-152 LQE2015-139 EST2015-96 MWP2015-65
抄録 (和) 金属粒子を柱状に連ねたプラズモニックブラックポールの諸特性を有限差分時間領域(FDTD)法を用いて解析する.はじめに,回転対称構造用FDTD法を用いて,全方向から一様な光波が励振される場合について検討する.金属粒子の一部を切り取ることで,広帯域にわたり低い反射率を維持することを示す.次に,円筒座標系FDTD法を用いて,光波が特定の方向から励振される場合を解析する.波長λ = 500 ~ 1000 nmの範囲において80%以上の吸収率が得られることを明示する.さらに,ポインティングベクトル分布により,励振された光波が構造の中心に向かって吸収される様子を明らかにする.最後に,金属粒子のギャップ間隔及び接触面積の変化が吸収率に及ぼす影響を評価する. 
(英) A plasmonic black-pole (PBP) consisting of a series of touching metal spheres is analyzed using the finite-difference time-domain (FDTD) method with the periodic boundary condition. First, the wavelength characteristics of the PBP are studied under the assumption that the PBP is omnidirectionally illuminated. It is found that partial truncation of each metal sphere reduces the reflectivity over a wide wavelength range. Next, we consider the case where the PBP is illuminated with a cylindrical wave from a specific direction. It is shown that an absorptivity of more than 80% is obtained over a wavelength range of $lambda$=500 nm to 1000 nm. Calculation regarding the Poynting vector distribution also shows that the incident wave is bent and absorbed towards the center axis of the PBP. Finally, we investigate the effect of changes in the gap region between the metal spheres on the absorptivity.
キーワード (和) ギャップ表面プラズモン / プラズモニックブラックポール / 回転対称構造用FDTD法 / 円筒座標系FDTD法 / 周期構造 / / /  
(英) Gap surface plasmon / Plasmonic black-pole / Body-of-revolution FDTD method / FDTD method in cylindrical coordinates / Periodic structure / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 432, OPE2015-152, pp. 27-32, 2016年1月.
資料番号 OPE2015-152 
発行日 2016-01-21 (PN, EMT, OPE, LQE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 LQE EST OPE EMT PN MWP IEE-EMT PEM 
開催期間 2016-01-28 - 2016-01-29 
開催地(和) 神戸市産業振興センター 
開催地(英)  
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶、ファイバーとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、マイクロ波・ミリ波フォトニクス、及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OPE 
会議コード 2016-01-LQE-EST-OPE-EMT-PN-MWP-EMT-PEM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 周期構造を利用したプラズモニックブラックポールのFDTD解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) FDTD analysis of a plasmonic black-pole using a periodic structure 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ギャップ表面プラズモン / Gap surface plasmon  
キーワード(2)(和/英) プラズモニックブラックポール / Plasmonic black-pole  
キーワード(3)(和/英) 回転対称構造用FDTD法 / Body-of-revolution FDTD method  
キーワード(4)(和/英) 円筒座標系FDTD法 / FDTD method in cylindrical coordinates  
キーワード(5)(和/英) 周期構造 / Periodic structure  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大機 慎太朗 / Shintaro Ohki / オオキ シンタロウ
第1著者 所属(和/英) 法政大学 (略称: 法政大)
Hosei University (略称: Hosei Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山内 潤治 / Junji Yamauchi / ヤマウチ ジュンジ
第2著者 所属(和/英) 法政大学 (略称: 法政大)
Hosei University (略称: Hosei Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 久松 / Hisamatsu Nakano / ナカノ ヒサマツ
第3著者 所属(和/英) 法政大学 (略称: 法政大)
Hosei University (略称: Hosei Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-28 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OPE 
資料番号 IEICE-PN2015-39,IEICE-EMT2015-90,IEICE-OPE2015-152,IEICE-LQE2015-139,IEICE-EST2015-96,IEICE-MWP2015-65 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.430(PN), no.431(EMT), no.432(OPE), no.433(LQE), no.434(EST), no.435(MWP) 
ページ範囲 pp.27-32 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PN-2016-01-21,IEICE-EMT-2016-01-21,IEICE-OPE-2016-01-21,IEICE-LQE-2016-01-21,IEICE-EST-2016-01-21,IEICE-MWP-2016-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会