電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-28 12:50
移動型エージェントによる安全なサービス個人化手法
北形 元久保田恭守高橋秀幸笹井一人木下哲男東北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,サンドボックス化したエージェントワークプレイスを導入し,移動
型エージェントに個人情報を局所的に参照させることで,個人情報をネットワー
クを介して外部に持ち出すことなく,サービスを個人化する手法を提案し,そ
の設計を与える.具体的には,個人情報が保持されているサイト内に外部資源
へのアクセスを制限したエージェントワークプレイスを設置し,ここにサービ
スをカスタマイズするための情報と手順を保持する移動エージェントを移動さ
せる.移動エージェントは,上述のエージェントワークプレイス内で個人情報
を参照してサービスをカスタマイズするための情報を生成し,これを決められ
た手順を用いてサービス提供者側へ返信する.本稿では,試作システムを用い
た実験を通じ,提案手法の有効性を示す. 
(英) In this paper, we propose a method to personalize services by
introducing sandbox as an agent workplace in which a mobile agent can
access to personal information of users but the agent cannot send
anything to outside of the sandbox, and also we provide a design of
this method. For instance, we place the agent workplace in a site
which stores personal information. In the workplace, all agent actions
which access to external resources are disabled. When a service provider
want to personalize its service, the service provider creates an
mobile agents which has data and procedures to customize the service,
and send the mobile agent to the workplace. Then the mobile agent
accesses to personal data, customizes the service data and finally
send the customized service data back to the service provider.
In this paper, we show usefulness of the proposed method
through experiments using an prototype system.
キーワード (和) 個人化サービス / サンドボックス / 移動型エージェント / ワイヤレスメッシュネットワーク / NerveNet / / /  
(英) Personalized Service / Sandbox / Mobile Agent / Wireless Mesh Network / NerveNet / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 436, MoNA2015-39, pp. 13-17, 2016年1月.
資料番号 MoNA2015-39 
発行日 2016-01-21 (MoNA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MICT ASN MoNA  
開催期間 2016-01-28 - 2016-01-29 
開催地(和) 箱根湯本温泉の旅館 ホテルおかだ 
開催地(英) Hotel Okada 
テーマ(和) 知的環境, 医療・健康・スポーツのための技術, スマートシティとモバイル通信, 技術展示および一般 
テーマ(英) Ambient intelligence, ICT for Medical, Healthcare and Sports, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2016-01-MICT-ASN-MoNA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 移動型エージェントによる安全なサービス個人化手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Secure Service Personalization Method based on Mobile Agent 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 個人化サービス / Personalized Service  
キーワード(2)(和/英) サンドボックス / Sandbox  
キーワード(3)(和/英) 移動型エージェント / Mobile Agent  
キーワード(4)(和/英) ワイヤレスメッシュネットワーク / Wireless Mesh Network  
キーワード(5)(和/英) NerveNet / NerveNet  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 北形 元 / Gen Kitagata / キタガタ ゲン
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保田 恭守 / Yasumori Kubota / クボタ ヤスモリ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 秀幸 / Hideyuki Takahashi / タカハシ ヒデユキ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹井 一人 / Kazuto Sasai / ササイ カズト
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 木下 哲男 / Tetsuo Kinoshita / キノシタ テツオ
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-28 12:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoNA2015-39 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.436 
ページ範囲 pp.13-17 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MoNA-2016-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会