電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-22 09:50
次世代フルコヒーレントアクセスネットワークに向けたグラフェンチャネルFET及びInP系HEMTによるサブテラヘルツ帯光電子融合周波数変換
菅原健太玉虫 元アドリアン ドブロユ吉田智洋末光哲也吹留博一末光眞希リズィー ビクトール岩月勝美東北大)・桑野 茂可児淳一寺田 純NTT)・尾辻泰一東北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) グラフェンチャネルFET(G-FET),及びInP系高電子移動度トランジスタ(HEMT)を試作し,それらトランジスタを用いて光通信と高速無線通信の融合で鍵となる光電子融合サブテラヘルツ帯ミキシング動作の確認を試みた.G-FET,HEMT双方においてサブテラヘルツ周波数のRF信号に重畳されたデータを,トランジスタチャネル内に光混合生成したLO信号でミキシングし,中間周波数帯へと周波数下方変換できることを確認した.両者の変換利得の比較からG-FETのサブテラヘルツ帯応用の見通しを得た. 
(英) The feasibility of graphene-channel field effect transistors (G-FETs) and InP based high electron mobility transistors (InP-HEMTs) as a photonic frequency double-mixing conversion device for future broadband optical and wireless communication systems was experimentally examined. A single G-FET as well as a single InP-HEMT can photomix the optical subcarriers to generate a LO and mix down the RF data on a sub-THz carrier to the IF band simultaneously. Superior intrinsic RF performance of the G-FET was found throughout the experiment, although the extrinsic RF performance is yet to be improved. An improved high-speed and high-sensitivity G-FET achieved by scaling down the feature size to below the 100 nm range is expected to perform an excellent frequency conversion.
キーワード (和) グラフェン / グラフェンチャネルFET / HEMT / フォトミキシング / サブテラヘルツ帯 / / /  
(英) Graphene / Graphene channel FET / HEMT / Photomixing / Sub-THz band / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 407, OCS2015-95, pp. 41-46, 2016年1月.
資料番号 OCS2015-95 
発行日 2016-01-14 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

研究会情報
研究会 CS OCS  
開催期間 2016-01-21 - 2016-01-22 
開催地(和) 鹿児島大学 稲盛アカデミー(郡元キャンパス) 
開催地(英) Kagoshima University, Korimoto Campus, Inamori Auditorium 
テーマ(和) コア・メトロシステム,海底伝送システム,光アクセスシステム・次世代PON,イーサネット,光伝達網 (OTN),伝送監視制御,光伝送システム設計・ツール,モバイル光連携,ブロードバンドアクセス方式,光映像配信,一般 
テーマ(英) Network Core/Metro Systems, Submarine Transmission Systems, Optical Access Systems/Next Generation PON, Ethernet, Optical Transport Network (OTN), Transmission Monitoring and Supervisory Control, Optical Transmission System Design/Tools, Mobile Optical Network 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2016-01-CS-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 次世代フルコヒーレントアクセスネットワークに向けたグラフェンチャネルFET及びInP系HEMTによるサブテラヘルツ帯光電子融合周波数変換 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Sub-THz Photonic Frequency Conversion Using Graphene and InP-Based Transistors for Future Fully Coherent Access Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) グラフェン / Graphene  
キーワード(2)(和/英) グラフェンチャネルFET / Graphene channel FET  
キーワード(3)(和/英) HEMT / HEMT  
キーワード(4)(和/英) フォトミキシング / Photomixing  
キーワード(5)(和/英) サブテラヘルツ帯 / Sub-THz band  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅原 健太 / Kenta Sugawara / スガワラ ケンタ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 玉虫 元 / Gen Tamamushi / タマムシ ゲン
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) アドリアン ドブロユ / Adrian Dobroiu / アドリアン ドブロユ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 智洋 / Tomohiro Yoshida / ヨシダ トモヒロ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 末光 哲也 / Tetsuya Suemitsu / スエミツ テツヤ
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 吹留 博一 / Hirokazu Fukidome / フキドメ ヒロカズ
第6著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 末光 眞希 / Maki Suemitsu / スエミツ マキ
第7著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) リズィー ビクトール / Ryzhii Victor / リズィー ビクトール
第8著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩月 勝美 / Katsumi Iwatsuki / イワツキ カツミ
第9著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 桑野 茂 / Shigeru Kuwano / クワノ シゲル
第10著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corporation (略称: NTT)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 可児 淳一 / Jun-ichi Kani / カニ ジュンイチ
第11著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corporation (略称: NTT)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) 寺田 純 / Jun Terada / テラダ ジュン
第12著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corporation (略称: NTT)
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾辻 泰一 / Taiichi Otsuji / オツジ タイイチ
第13著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-22 09:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2015-95 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.407 
ページ範囲 pp.41-46 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2016-01-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会