お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-22 09:55
Linked Open Data生成のための自治体CMSの構成法
槇 俊孝若原俊彦山口明宏福岡工大)・木本紳一郎新宮町おもてなし協会)・高木昭典新宮町役場)・一藤 裕曽根原 登NIIICM2015-35 LOIS2015-57
抄録 (和) 本研究では,Linked Open Data(LOD)を生成できる自治体CMSを構築し,これを用いて観光分野を中心に情報発信や情報交流を行い,地域活性化を目指している.本稿では,Twitterに投稿された一般的な記事データをTripleデータに変換する手法について述べる.また,孤立状態にあるTripleデータのリンク化を図るため,ラベル伝搬を応用したマルチプルラベル伝搬について述べる.マルチプルラベル伝搬は,1つのノードに複数のラベルを付与することを許容した新しいアルゴリズムであり,語彙の多義性を考慮してカテゴリを推定できる.また,SNS投稿記事の自動Triple変換処理法も新たに提案する.評価実験を行ったところ,記事データのTriple変換精度は約76.9%となり,連体化助詞の考慮が不十分ということが分かった.また,マルチプルラベル伝搬付与の正解率は,グラフデータの約6.6%の教師データ数で9割を超え,データのリンク化に十分に寄与できることが分かった. 
(英) In this study, we make a Municipality CMS for Linked Open Data (LOD) generation. We realize an information exchange and an information transmission around a tourism using this CMS. This is aiming at regional activation. In this paper, we describe a method to convert an article data of Twitter into a triple data. In addition, we describe a multiple label propagation algorism for realizing the link of the isolated triple data. The multiple labels propagation is an algorithm that was allowed to impart multiple labels to a single node. It is possible to estimate categories in view of the ambiguity of a vocabulary. We found the following things by two evaluation experiments. An accuracy of the triple data convert method is about 76.9%. In addition, the accuracy of the multiple label propagation is more than 90% in about 6.6 % teacher data for the graph data.
キーワード (和) LOD / Twitter / CMS / RDF / 構文解析 / グラフマイニング / ラベル伝搬 / 地域活性化  
(英) LOD / Twitter / CMS / RDF / Syntactic Analysis / Graph Mining / Label Propagation / Regional Activation  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 410, LOIS2015-57, pp. 53-58, 2016年1月.
資料番号 LOIS2015-57 
発行日 2016-01-14 (ICM, LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICM2015-35 LOIS2015-57

研究会情報
研究会 ICM LOIS  
開催期間 2016-01-21 - 2016-01-22 
開催地(和) 福岡工業大学 
開催地(英) Fukuoka Institute of Technology 
テーマ(和) ライフログ活用技術,オフィス情報システム,ビジネス管理,一般 
テーマ(英) Practical Use of Lifelog, Office Information System, Business Management, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2016-01-ICM-LOIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Linked Open Data生成のための自治体CMSの構成法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The Construction Method of the Municipality CMS for Linked Open Data Generation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) LOD / LOD  
キーワード(2)(和/英) Twitter / Twitter  
キーワード(3)(和/英) CMS / CMS  
キーワード(4)(和/英) RDF / RDF  
キーワード(5)(和/英) 構文解析 / Syntactic Analysis  
キーワード(6)(和/英) グラフマイニング / Graph Mining  
キーワード(7)(和/英) ラベル伝搬 / Label Propagation  
キーワード(8)(和/英) 地域活性化 / Regional Activation  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 槇 俊孝 / Toshitaka Maki / マキ トシタカ
第1著者 所属(和/英) 福岡工業大学 (略称: 福岡工大)
Fukuoka Institute of Technology (略称: FIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 若原 俊彦 / Toshihiko Wakahara / ワカハラ トシヒコ
第2著者 所属(和/英) 福岡工業大学 (略称: 福岡工大)
Fukuoka Institute of Technology (略称: FIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 明宏 / Akihiro Yamaguchi / ヤマグチ アキヒロ
第3著者 所属(和/英) 福岡工業大学 (略称: 福岡工大)
Fukuoka Institute of Technology (略称: FIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 木本 紳一郎 / Shinichiro Kimoto / キモト シンイチロウ
第4著者 所属(和/英) 新宮町おもてなし協会 (略称: 新宮町おもてなし協会)
Shingu Town Hospitality Association (略称: Shingu Town Hospitality Association)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 高木 昭典 / Akinori Takagi / タカギ アキノリ
第5著者 所属(和/英) 新宮町役場 (略称: 新宮町役場)
Shingu Town Office (略称: Shingu Town Office)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 一藤 裕 / Yu Ichifuji / イチフジ ユウ
第6著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 曽根原 登 / Noboru Sonehara /
第7著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-22 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-ICM2015-35,IEICE-LOIS2015-57 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.409(ICM), no.410(LOIS) 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICM-2016-01-14,IEICE-LOIS-2016-01-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会