電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-21 16:30
生体情報を用いた心的圧迫状態推定方式
長谷川靖恭新津善弘芝浦工大NS2015-155
抄録 (和) 医療機関などでは,医師と患者(人と人)との意思疎通が重要視されてきている.しかし,乳幼児や高齢者,障がい者の場合には,直接意思を伝えることが困難な場合がある.この場合,互いの意思の齟齬により思わぬトラブルが発生することがある.そのため,ユーザの状態を可視化し,他者に知らせることによって齟齬を防ぐ必要があると考えられる.また,ユーザの状態を推定するための一手法として生体情報が用いられている.本稿では,生体情報としてNIRS(Near-InfraRed Spectroscopy:近赤外分光法)により取得したヘモグロビン値に基づく脳血液動態を用いて心的圧迫状態を推定する方式を提案し,その有効性を評価する. 
(英) In medical institutions, communication between a doctor and a patient or persons has been regarded as important. However, it may be difficult for infants, elderly persons or disabled persons to communicate directly their intentions. In this case, an unexpected trouble may occur by the discrepancy of mutual understandings. Therefore, it is thought that it is necessary to prevent discrepancies by visualizing the state of users and informing. On the other hand, biometric information is used as a method for presuming the state of users. In this paper, we propose the presumption method of the psychological pressure state by using brain hemodynamic based on hemoglobin values obtained by Near-InfraRed Spectroscopy (NIRS) and clarify its effectiveness.
キーワード (和) NIRS / コンテキスト推定 / データマイニング / / / / /  
(英) NIRS / Context Presumption / Data Mining / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 404, NS2015-155, pp. 53-58, 2016年1月.
資料番号 NS2015-155 
発行日 2016-01-14 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2015-155

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2016-01-21 - 2016-01-22 
開催地(和) 博多バスターミナル 貸ホール 
開催地(英)  
テーマ(和) NWソフトウエア(ソフトウエアアーキテクチャ,ミドルウエア),NWアプリケーション,SOA/SDP,NGN/IMS/API,分散制御・ダイナミックルーチング,グリッド,NW及びシステム信頼性,NW及びシステム評価,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2016-01-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 生体情報を用いた心的圧迫状態推定方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Presumption Method of Psychological Pressure State Using Biological Sensors 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) NIRS / NIRS  
キーワード(2)(和/英) コンテキスト推定 / Context Presumption  
キーワード(3)(和/英) データマイニング / Data Mining  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 靖恭 / Yasunori Hasegawa / ハセガワ ヤスノリ
第1著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 新津 善弘 / Yoshihiro Niitsu / ニイツ ヨシヒロ
第2著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-21 16:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2015-155 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.404 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2016-01-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会