電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-21 09:30
両極性出力型DFQアンプの提案と動作実証
渡邉智希電通大)・島田 宏水柿義直電通大/JSTSCE2015-36 エレソ技報アーカイブへのリンク:SCE2015-36
抄録 (和) 交流電圧標準への応用を目指し、単一磁束量子(Single Flux Quantum: SFQ)回路を用いた周波数変調型(Frequency modulation: FM)SFQ-D/A変換器の研究がなされている。我々は、FM-SFQ-D/A変換器における電圧増倍回路として、Double flux quantum amplifier (DFQA)を用いている。交流電圧標準として用いるためには、SFQ-D/A変換器は両極性の電圧を出力する必要がある。しかし、従来のDFQAは増倍率が正と負で異なるため、SFQ-D/A変換器の両極性出力化に利用することができない。本研究では、従来のDFQAを改良し、正負電圧出力で増倍率が同じとなる2種類の両極性DFQA(バイアス切り替え型と直列接続型)を提案する。動作検証の結果、どちらの両極性DFQAも両極性の電圧増倍を正しく行うことを確認した。また、バイアス切換え型両極性DFQAを用いたバイアス切換え型両極性SFQ-D/A変換器と、直列接続型両極性DFQAを用いた直列接続型両極性SFQ-D/A変換器を提案し、動作検証を行った。バイアス切換え型両極性SFQ-D/A変換器は、両極性の電圧を出力することができたが、電圧極性が切り替わるときにスパイク状のノイズが発生した。直列接続型両極性SFQ-D/A変換器では、両極性の電圧出力に成功し、スパイク状のノイズは発生しなかった。 
(英) To realize AC voltage standard, researches of frequency modulation (FM) type SFQ-D/A converters have been conducted. We have used a double flux quantum amplifier (DFQA) as a voltage multiplier in the FM-SFQ-D/A converters. The SFQ-D/A converters need to generate bipolar voltage output for application of AC voltage standard. Since the conventional DFQA has different multiplication factors in bipolar output, the conventional DFQA cannot be used for bipolar output of SFQ-D/A converters. In this paper, we propose a bipolar DFQA of bias switching type (BS-BDFQA) and a bipolar DFQA of series connection type (SC-BDFQA). We confirmed that both of the DFQAs conducted bipolar voltage multiplication. We also propose and verify bipolar SFQ-D/A converters comprising a BS-BDFQA and a SC-BDFQA. While the bipolar SFQ-D/A converter comprising the BS-BDFQA generated bipolar voltage output, spike noise was generated when voltage polarity was switched. The bipolar SFQ-D/A converter comprising the SC-BDFQA succeeded to generate bipolar voltage output without spike noise.
キーワード (和) 単一磁束量子 / ジョセフソン効果 / D/A変換器 / 両極性出力 / 超伝導集積回路 / / /  
(英) Single-flux-quantum / Josephson effect / D/A converter / Bipolar output / Superconducting integrated circuits / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 412, SCE2015-36, pp. 1-6, 2016年1月.
資料番号 SCE2015-36 
発行日 2016-01-14 (SCE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SCE2015-36 エレソ技報アーカイブへのリンク:SCE2015-36

研究会情報
研究会 SCE  
開催期間 2016-01-21 - 2016-01-21 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英)  
テーマ(和) 薄膜、SQUID及びその応用、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SCE 
会議コード 2016-01-SCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 両極性出力型DFQアンプの提案と動作実証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal and verification of bipolar DFQ amplifier 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 単一磁束量子 / Single-flux-quantum  
キーワード(2)(和/英) ジョセフソン効果 / Josephson effect  
キーワード(3)(和/英) D/A変換器 / D/A converter  
キーワード(4)(和/英) 両極性出力 / Bipolar output  
キーワード(5)(和/英) 超伝導集積回路 / Superconducting integrated circuits  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邉 智希 / Tomoki Watanabe / ワタナベ トモキ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 島田 宏 / Hiroshi Shimada / シマダ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学/Japan Science and Technology Agency (略称: 電通大/JST)
The University of Electro-Communications/Japan Science and Technology Agency (略称: UEC/JST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 水柿 義直 / Yoshinao Mizugaki / ミズガキ ヨシナオ
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学/Japan Science and Technology Agency (略称: 電通大/JST)
The University of Electro-Communications/Japan Science and Technology Agency (略称: UEC/JST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-21 09:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SCE 
資料番号 IEICE-SCE2015-36 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.412 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SCE-2016-01-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会