電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-21 13:15
光アクセス向け適応FEC制御による自動FEC切替動作の実証
栖川 淳若山浩二日立
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 次世代の光アクセス網では帯域利用効率の向上が求められており,我々は,ONU毎の伝送品質に応じてFEC ON/OFFを適用する,適応FEC制御搭載光アクセスシステムの研究開発を進めている.適応FEC制御の実現には,FEC ON/OFF切替時間の短縮,FEC ON/OFF設定の最適化,FEC ON/OFF切替時のフレームロス防止が課題である。本稿では,これらの課題を解決する,適応FEC制御向けPHYフレーム形式,FEC ON/OFF判定・切替シーケンス,FEC ON/OFF切替連携下りトラフィック制御方法を提案し,本提案をWDM/TDM-PONプロトタイプに実装し, 上り及び下り伝送の両方においてFEC ON/OFFの自動切替動作を実証した結果について報告する. 
(英) Next generation optical access network require high efficiency of bandwidth utilization. We proposed adaptive FEC control that can set optimal FEC based on quality of transmission of each ONUs. The challenges to realize adaptive FEC control in optical access network are quick FEC on/off switching operation, determination of adequate FEC, and frame-lossless FEC on/off switching operation. This paper describes proposal and demonstration of adoptive FEC control in optical access network. Successful operation of the adaptive FEC control in downstream and upstream based on BERs of each ONU was demonstrated using a WDM/TDM-PON prototype.
キーワード (和) FEC / 適応FEC制御 / PON / NG-PON2 / / / /  
(英) FEC / Adaptive FEC control / PON / NG-PON2 / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 406, CS2015-77, pp. 25-30, 2016年1月.
資料番号 CS2015-77 
発行日 2016-01-14 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

研究会情報
研究会 CS OCS  
開催期間 2016-01-21 - 2016-01-22 
開催地(和) 鹿児島大学 稲盛アカデミー(郡元キャンパス) 
開催地(英) Kagoshima University, Korimoto Campus, Inamori Auditorium 
テーマ(和) コア・メトロシステム,海底伝送システム,光アクセスシステム・次世代PON,イーサネット,光伝達網 (OTN),伝送監視制御,光伝送システム設計・ツール,モバイル光連携,ブロードバンドアクセス方式,光映像配信,一般 
テーマ(英) Network Core/Metro Systems, Submarine Transmission Systems, Optical Access Systems/Next Generation PON, Ethernet, Optical Transport Network (OTN), Transmission Monitoring and Supervisory Control, Optical Transmission System Design/Tools, Mobile Optical Network 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2016-01-CS-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光アクセス向け適応FEC制御による自動FEC切替動作の実証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Demonstration of automatic FEC switching based on adaptive FEC control for optical access network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) FEC / FEC  
キーワード(2)(和/英) 適応FEC制御 / Adaptive FEC control  
キーワード(3)(和/英) PON / PON  
キーワード(4)(和/英) NG-PON2 / NG-PON2  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 栖川 淳 / Jun Sugawa / スガワ ジュン
第1著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 若山 浩二 / Koji Wakayama / ワカヤマ コウジ
第2著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-21 13:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2015-77 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.406 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CS-2016-01-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会