お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-21 14:30
有機強誘電体のガス分子吸着特性の制御
山下誠一劉 傳軍林 健司九大MBE2015-93
抄録 (和) 電気的な刺激を与えると微小領域で形状や極性が変化するポリマーを用いて,立体構造中のガス分子結合サイトの状態を変化させることで,ガス分子選択性が制御可能となる吸着材の実現を目指した.本研究では,圧電性を持つ有機強誘電体であるPVDF (poly vinylidene fluoride) に着目し,吸着材の作製および特性制御を試みた.まずPMMA (poly methyl methacrylate) とブレンドすることでPVDFの圧電性を向上させた.また高電場を印加するポーリング処理の前後で吸着材の吸着特性が変化し,その変化はポーリングの向きと回数に影響を受けることを明らかにした.このことから,PVDF吸着材は電場印加によってガス吸着特性が整調可能であると考えられる.さらに分子鋳型法を導入することでPVDF吸着材に分子鋳型特性を付与できることから,整調によって鋳型分子に対する最適な吸着特性を得ることができると考えられる. 
(英) Gas molecular selectivity of gas sensor is fixed on adsorbents. In this study, we aimed at the realization of the novel adsorbent material had been developed to adsorb target gas molecules selectively. A piezoelectrical blended with poly vinylidene fluoride polymer (PVDF) and poly methyl methacrylate (PMMA) was fabricated, and its absorbing features can be controlled by different electrical conditions. Based on electromechanical effects and changing molecular adsorption sites in polymer matrices, the selectivity of polymers could be controlled. The result showed that the adsorption properties of blended polymer was changed by numbers and directions of poling effect. It confirmed that the adsorption properties of a polymer could be controlled by different piezoelectric conditions. In addition, PVDF/PMMA blended with molecularly imprinted polymer (MIP) can successfully adsorb target gas molecules selectively.
キーワード (和) ポリフッ化ビニリデン / ガス吸着材 / 吸着特性制御 / 圧電性 / 分子鋳型ポリマー / ポーリング / /  
(英) PVDF / Gas Adsorbent / Controlling Gas Adsorption Property / Piezoelectric Effect / Molecularly Imprinted Polymer / Poling / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 413, MBE2015-93, pp. 53-58, 2016年1月.
資料番号 MBE2015-93 
発行日 2016-01-14 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2015-93

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2016-01-21 - 2016-01-21 
開催地(和) 鹿児島大学 
開催地(英) Kagoshima University 
テーマ(和) ME, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2016-01-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 有機強誘電体のガス分子吸着特性の制御 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Control of gas molecular selectivity of organic ferroelectrics 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ポリフッ化ビニリデン / PVDF  
キーワード(2)(和/英) ガス吸着材 / Gas Adsorbent  
キーワード(3)(和/英) 吸着特性制御 / Controlling Gas Adsorption Property  
キーワード(4)(和/英) 圧電性 / Piezoelectric Effect  
キーワード(5)(和/英) 分子鋳型ポリマー / Molecularly Imprinted Polymer  
キーワード(6)(和/英) ポーリング / Poling  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 誠一 / Seiichi Yamashita / ヤマシタ セイイチ
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 劉 傳軍 / Chuanjun Liu / リュウ デングン
第2著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 健司 / Kenshi Hayashi / ハヤシ ケンシ
第3著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-21 14:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2015-93 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.413 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MBE-2016-01-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会