電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-19 11:00
疾患固有統計形状モデルを用いたCT画像からの骨盤領域の自動抽出
大谷悠太横田 太大竹義人奈良先端大)・高尾正樹小川 剛上村圭亮菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2015-78
抄録 (和) 我々が開発している人工股関節全置換術自動手術計画システムにおいて.3次元CT画像から骨盤・大腿骨形状を正確に抽出することが必要となる.股関節疾患の中でも脱臼度が大きい症例であると臼蓋や骨頭が大きく変形しており.そうした形状を精度よく抽出するのは困難である.本稿では.二次性股関節症のCrowe分類2以上の症例に対しての骨盤抽出精度を評価する.抽出のために用いる統計形状モデルをCrowe分類2の症例を基準として対応付けし.骨盤領域抽出を行うと.正常症例と比較して骨盤領域抽出精度が向上した 
(英) It is necessary to extract the accurate shape of pelvis from CT for our automated surgical planning method of acetabular component for total hip arthroplasty. In the diseased hip joint with large dislocation, the shape of acetabulum and femoral head is deformed, and so extracting the accurate shape is much difficult. Here we assess the accuracy of extracting the shape of pelvis from over secondary osteoarthritis. We corresponded points on statistical shape models with secondary osteoarthritis as a standard and we extracted the region of pelvis, so that the accuracy of extracting the pelvis region is ensured.
キーワード (和) 統計形状モデル / 疾患統計形状モデル / 自動手術計画 / / / / /  
(英) statistical shape model / disease-specific statistical shape model / preoperative planning / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 401, MI2015-78, pp. 31-34, 2016年1月.
資料番号 MI2015-78 
発行日 2016-01-12 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MI2015-78

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2016-01-19 - 2016-01-20 
開催地(和) 那覇市ぶんかテンブス館 
開催地(英) Bunka Tenbusu Kan 
テーマ(和) 医用画像一般 
テーマ(英) General topics in medical imaging 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2016-01-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 疾患固有統計形状モデルを用いたCT画像からの骨盤領域の自動抽出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Automated segmentation of pelvis from CT using disease-specific statistical shape model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 統計形状モデル / statistical shape model  
キーワード(2)(和/英) 疾患統計形状モデル / disease-specific statistical shape model  
キーワード(3)(和/英) 自動手術計画 / preoperative planning  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大谷 悠太 / Otani Yuta / オオタニ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 横田 太 / Futoshi Yokota / ヨコタ フトシ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大竹 義人 / Yoshito Otake / オオタケ ヨシト
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高尾 正樹 / Masaki Takao / タカオ マサキ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 剛 / Takeshi Ogawa / オガワ タケシ
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 上村 圭亮 / Keisuke Uemura / ウエムラ ケイスケ
第6著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅野 伸彦 / Nobuhiko Sugano / スガノ ノブヒコ
第7著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 嘉伸 / Yoshinobu Sato / サトウ ヨシノブ
第8著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-19 11:00:00 
発表時間 12 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2015-78 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.401 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MI-2016-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会