お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-19 10:10
グラフスペクトル領域における非正規化バイラテラルフィルタとその画像処理への応用
永松隆汰小貫真希崎山亮恵飯塚雄基田中雄一東京農工大IT2015-89 SIP2015-103 RCS2015-321
抄録 (和) 本報告では,グラフスペクトル領域における非正規化バイラテラルフィルタの構成法を提案する.
グラフ信号処理に基づくバイラテラルフィルタは,グラフスペクトル領域におけるフィルタ特性を応用に応じて設計可能なため,従来のバイラテラルフィルタよりも優れた性能を示すことが知られている.
非正規化バイラテラルフィルタはバイラテラルフィルタの正規化項を取り除いた平滑化手法であり,バイラテラルフィルタで問題とされていた過度な平滑化や,エッジ付近で生じるアーティファクトを抑制できることが示されている.
本報告では非正規化バイラテラルフィルタがグラフスペクトル領域のフィルタとして定義可能なことを示す.
実験を通してノイズ除去やトーンマッピングなどの画像処理へと応用する. 
(英) In this report, we propose unnormalized bilateral filter on graph spectral domain.
Since the spectral response of bilateral filter in the graph spectral domain can be designed arbitrarily depending on applications, it presents better performance than the conventional bilateral filter.
It is known that a recent advance on bilateral filter, unnormalized bilateral filter, prevents over-smoothing and undesired artifacts around edges.
We show unnormalized bilateral filter can be defined as a graph spectral domain transform, and apply the proposed method to a few image processing applications.
キーワード (和) グラフ信号処理 / バイラテラルフィルタ / / / / / /  
(英) Graph based signal processing / Bilateral filter / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 395, SIP2015-103, pp. 225-230, 2016年1月.
資料番号 SIP2015-103 
発行日 2016-01-11 (IT, SIP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IT2015-89 SIP2015-103 RCS2015-321

研究会情報
研究会 RCS IT SIP  
開催期間 2016-01-18 - 2016-01-19 
開催地(和) 関西学院大学(大阪梅田) 
開催地(英) Kwansei Gakuin Univ. Osaka Umeda Campus 
テーマ(和) 無線通信のための信号処理,学習,数理,情報理論および一般 
テーマ(英) Signal Processing for Wireless Communications, Learning, Mathematical Science, Communication Theory, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIP 
会議コード 2016-01-RCS-IT-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) グラフスペクトル領域における非正規化バイラテラルフィルタとその画像処理への応用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Unnormalized bilateral filter on graph spectral domain and its applications to image processing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) グラフ信号処理 / Graph based signal processing  
キーワード(2)(和/英) バイラテラルフィルタ / Bilateral filter  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 永松 隆汰 / Ryuta Nagamatsu / ナガマツ リュウタ
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Techology (略称: TUAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小貫 真希 / Masaki Onuki / オヌキ マサキ
第2著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Techology (略称: TUAT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 崎山 亮恵 / Akie Sakiyama / サキヤマ アキエ
第3著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Techology (略称: TUAT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯塚 雄基 / Yuki Iizuka / イイヅカ ユウキ
第4著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Techology (略称: TUAT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 雄一 / Yuichi Tanaka / タナカ ユウイチ
第5著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Techology (略称: TUAT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-19 10:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SIP 
資料番号 IEICE-IT2015-89,IEICE-SIP2015-103,IEICE-RCS2015-321 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.394(IT), no.395(SIP), no.396(RCS) 
ページ範囲 pp.225-230 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2016-01-11,IEICE-SIP-2016-01-11,IEICE-RCS-2016-01-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会