電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-19 13:20
パターン認識に基づいた薬剤動態の判別によるPETアミロイドイメージングの参照領域自動設定法 ~ 臨床データに基づいた性能評価 ~
山田誉大木村裕一永岡 隆岡田志麻細川知紗石井一成近畿大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) アミロイドβ(Aβ)の集積によって神経細胞が破壊され発症するアルツハイマー病の超早期診断は、Aβの集積を定期的な撮像による実現が期待されている。Aβ集積の定量評価には参照領域の設定が必要となるが、その形状が複雑なため手動取得による参照領域では再現性が低く、Aβの集積の経時的な評価の際に問題となるため、本研究では自動アルゴリズムを提案する。提案アルゴリズムでは、参照領域及びそれ以外の脳組織では、組織中のAβマーカー濃度の経時変化波形の差に基づいて参照領域を設定する。Aβの集積の程度が異なる86例に対して提案手法を適応したところ、68例について参照領域の設定に成功した。また、残りの例についても、初期値を変更してのアルゴリズム再実行や、使用する画像の変更によって全例に対して有効であった。さらに、提案アルゴリズムより得られた参照領域の精度評価を3症例(陽性、陰性、疑陽性)の各3例計9例に対して行った結果を示す。 
(英) Deposit of amyloid beta (Aβ) caused Alzheimer disease (AD). Very early diagnosis of Aβ deposit is expected to an effective AD diagnosis, and it in realized by a periodical PET amyloid imaging. A quantitative Aβ imaging with PET requires a delineation of a reference region. The manual delineation suffers from low reliability. Accordingly, this study aims to propose the automated algorithm. That utilized a time history of an administered radiopharmaceutical in tissues. 86 clinical images including Aβ-deposit positive, equivocal, and negative were applied to the algorithm. Reference region were successfully delineated to 68 cases And, the others were successful after retrying and changing inputted images to the algorithm. Estimated binding potentials, a quantitative index on Aβ deposit, using the proposed algorithm were correspond with those with a conventional method. We conclude that the algorithm in useful for a reference region delineation.
キーワード (和) PET / 動態解析 / アルツハイマー病 / アミロイドイメージング / / / /  
(英) PET / kinetic analysis / Alzheimer’s Disease / Amyloid imaging / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 401, MI2015-84, pp. 59-63, 2016年1月.
資料番号 MI2015-84 
発行日 2016-01-12 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2016-01-19 - 2016-01-20 
開催地(和) 那覇市ぶんかテンブス館 
開催地(英) Bunka Tenbusu Kan 
テーマ(和) 医用画像一般 
テーマ(英) General topics in medical imaging 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2016-01-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) パターン認識に基づいた薬剤動態の判別によるPETアミロイドイメージングの参照領域自動設定法 
サブタイトル(和) 臨床データに基づいた性能評価 
タイトル(英) Algorithm for automated delineation of reference regions in PET amyloid imaging based on pattern recognition scheme and kinetics of administered tracer 
サブタイトル(英) Performance evaluation using climical data 
キーワード(1)(和/英) PET / PET  
キーワード(2)(和/英) 動態解析 / kinetic analysis  
キーワード(3)(和/英) アルツハイマー病 / Alzheimer’s Disease  
キーワード(4)(和/英) アミロイドイメージング / Amyloid imaging  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 誉大 / Takahiro Yamada / ヤマダ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kindai University (略称: Kindai)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 裕一 / Yuichi Kimura / キムラ ユウイチ
第2著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kindai University (略称: Kindai)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 永岡 隆 / Takashi Nagaoka / ナガオカ タカシ
第3著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kindai University (略称: Kindai)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 志麻 / Shima Okada / オカダ シマ
第4著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kindai University (略称: Kindai)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 細川 知紗 / Chisa Hosokawa / ホソカワ チサ
第5著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kindai University (略称: Kindai)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 石井 一成 / Kazunari Ishii / イシイ カズナリ
第6著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kindai University (略称: Kindai)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-19 13:20:00 
発表時間 40 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2015-84 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.401 
ページ範囲 pp.59-63 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MI-2016-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会