お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-18 16:30
NGDを用いた場所を表す小説内単語の抽出
五十嵐 晃上岡英史芝浦工大EMM2015-67
抄録 (和) 小説を読んでいるとき,文章だけでは理解し難い表現に遭遇することがある.このような場合,児童小説やライトノベルでは,挿絵を導入することで読者の理解を助けている.本研究では,挿絵を生成する際に最も重要である背景情報に着目し,数多く登場する単語の中から場所を表わしている単語を自動的に抽出する方法を提案する.本稿では,場所を表す単語を抽出するために,NGD,Word2Vec,および,検索ヒット数を用いた3つの手法について述べる.また,それぞれの手法を比較し,その抽出精度と分類精度について議論する. 
(英) When reading a novel, sometimes it is difficult to comprehend a scene because the expression is complicated. In such a case, illustrations as seen in juvenile novels help the readers to understand the scene. This study pays attention to the background image of an illustration since it directly shows the novel scene to the readers, and then proposes a method to automatically extract location words such as school, station and so on from tons of words used in the novel. In this paper, three methods to extract the location words using NGD, Word2Vec and the hit number of searches will be explained. Furthermore, the accuracy of the extraction and the validation of the categorization will be discussed.
キーワード (和) NGD / Word2Vec / MeCab / 形態素解析 / / / /  
(英) NGD / Word2Vec / MeCab / Morphological Analysis / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 397, EMM2015-67, pp. 37-42, 2016年1月.
資料番号 EMM2015-67 
発行日 2016-01-11 (EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMM2015-67

研究会情報
研究会 EMM  
開催期間 2016-01-18 - 2016-01-19 
開催地(和) 東北大学片平キャンパス 
開催地(英) Katahira Campus, Tohoku University 
テーマ(和) 臨場感生成,ユニバーサルメディア,ディジタルエンタテインメン,一般 
テーマ(英) Sense of Presence, Universal Media, Digital Entertainment, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMM 
会議コード 2016-01-EMM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) NGDを用いた場所を表す小説内単語の抽出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Extraction of Locative Words in Novels using NGD 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) NGD / NGD  
キーワード(2)(和/英) Word2Vec / Word2Vec  
キーワード(3)(和/英) MeCab / MeCab  
キーワード(4)(和/英) 形態素解析 / Morphological Analysis  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 五十嵐 晃 / Igarashi Hiakru / イガラシ ヒカル
第1著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute Of Technology (略称: SIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上岡 英史 / Kamioka Eiji / カミオカ エイジ
第2著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute Of Technology (略称: SIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-18 16:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EMM 
資料番号 IEICE-EMM2015-67 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.397 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMM-2016-01-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会