電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-12-18 17:05
Capacity Comparison of 4-by-4 MIMO Channel Using Leaky Coaxial Cables for Linear-cells with Different Power Allocation Methods
Sha LiYafei HouTakeshi HigashinoMinoru OkadaNAISTWBS2015-83 ITS2015-55 RCC2015-85
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) As the increasing of the demands of wireless access, the improvement of capacity are highly required, especially in some long and narrow areas, such as train stations, shopping malls, or airports and so on which also called as linear-cell environment.

In this paper, we discuss the methods of increasing capacity of wireless channel with a novel multiple input multiple output (MIMO) system using leaky coaxial (LCX) cable and evaluate its capacity with different power allocation methods. Comparing with the system using Omni-directional antennas, proposed LCX-MIMO can achieve higher capacity with less interference and less handover process. In addition, our proposal can utilize one LCX cable as two antennas and further configure a 4-by-4 MIMO channel using two LCX cables, which can reduce the required space of equipment and materiel cost. In this paper, we will compare the capacity of the LCX-MIMO system with three methods of power allocation, equal power (EP) power allocation, Spatial-domain water-filling (SWF) power allocation and Spatial-Frequency domain Water-filling power allocation or Double domains water-filling (DWF) allocation. The results in 2.4GHz and 5GHz bands show that our proposed LCX-MIMO can achieve higher capacity than that of using Omni-directional antennas. It also has good channel capacity even if the spacing between the pair of LCXs is as small as 2cm. In addition, it also shows that Double domain WF algorithm improves the capacity compared with the other methods at the non line-of-sight.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Capacity / LCX-MIMO / MIMO System / Water-Filling Algorithm / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 366, RCC2015-85, pp. 251-256, 2015年12月.
資料番号 RCC2015-85 
発行日 2015-12-10 (WBS, ITS, RCC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WBS2015-83 ITS2015-55 RCC2015-85

研究会情報
研究会 RCC ITS WBS  
開催期間 2015-12-17 - 2015-12-18 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) ITS通信,高信頼制御通信,レーダ・センシング技術,ポスター講演及び一般 
テーマ(英) ITS Communications, Reliable Communication, etc. Poster Session. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCC 
会議コード 2015-12-RCC-ITS-WBS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Capacity Comparison of 4-by-4 MIMO Channel Using Leaky Coaxial Cables for Linear-cells with Different Power Allocation Methods 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Capacity  
キーワード(2)(和/英) / LCX-MIMO  
キーワード(3)(和/英) / MIMO System  
キーワード(4)(和/英) / Water-Filling Algorithm  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 莎 / Sha Li / リ サ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 侯 亜飛 / Yafei Hou / コウ アヒ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 東野 武史 / Takeshi Higashino / ヒガシノ タケシ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 実 / Minoru Okada / オカダ ミノル
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-12-18 17:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCC 
資料番号 IEICE-WBS2015-83,IEICE-ITS2015-55,IEICE-RCC2015-85 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.364(WBS), no.365(ITS), no.366(RCC) 
ページ範囲 pp.251-256 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WBS-2015-12-10,IEICE-ITS-2015-12-10,IEICE-RCC-2015-12-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会