電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-12-18 16:10
人間共存ロボットの非常停止装置における最適配置の初期検討
鈴木俊智中村英夫高橋 聖日大)・池田博康清水尚憲労働安全衛生総研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 人間が操作する非常停止装置は,迅速かつ確実に操作できなければならない.しかし,迅速性と確実性は相反する関係にあり,両者の適切なバランスを考慮した配置条件の明確化を図る必要がある.そこで,人間とロボットが共存する協働作業を対象に,人間の三次元動作軌跡をステレオカメラによる画像解析に基づいて分析する測定システムを構築し,その測定結果に基づいてJISB9600-1第10.1.2項に記載されている最適な配置条件などを導出する方法を提案した.この結果に基づいて予備計測を実施した結果,非常停止ボタンの停止操作時間と人の身長に基づいて正規化した非常停止ボタンの最適配置条件に関する仮説やパラメータの抽出などを行うことができた. 
(英) Emergency stop device for human-operated must be quickly and reliably operated. However, speed and certainty are inversely related. It is necessary to clarify the arrangement condition in consideration of an appropriate balance of both speed and certainty. Therefore, targeting collaborative work that humans and robots coexist, it has built a measurement system to analyze on the basis of human three-dimensional motion trajectory in image analysis by a stereo camera. We suggested a method for deriving such as optimal placement conditions described in Section 10.1.2 JISB9960-1 based on the measurement results. The preliminary measurement was carried out based on this result. It was possible to extract operation time for an emergency stop button, and hypotheses and parameters on the optimum placement conditions normalized by the height of the person.
キーワード (和) 機械安全 / 非常停止 / 画像解析 / 停止操作時間 / / / /  
(英) Safety of machinery / Emergency Stop / Image Analysis / Stop Operation Time / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 382, DC2015-82, pp. 49-52, 2015年12月.
資料番号 DC2015-82 
発行日 2015-12-11 (DC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 DC  
開催期間 2015-12-18 - 2015-12-18 
開催地(和) クリエート村上(村上市) 
開催地(英) Kurieito Mulakami (Murakami City) 
テーマ(和) 安全性・一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 DC 
会議コード 2015-12-DC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 人間共存ロボットの非常停止装置における最適配置の初期検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The initial study of optimal placement in emergency stop device of human coexistence robot 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 機械安全 / Safety of machinery  
キーワード(2)(和/英) 非常停止 / Emergency Stop  
キーワード(3)(和/英) 画像解析 / Image Analysis  
キーワード(4)(和/英) 停止操作時間 / Stop Operation Time  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 俊智 / Toshinori Suzuki / スズキ トシノリ
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 英夫 / Hideo Nakamura / ナカムラ ヒデオ
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 聖 / Sei Takahashi / タカハシ セイ
第3著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 博康 / Hiroyasu Ikeda / イケダ ヒロヤス
第4著者 所属(和/英) 労働安全衛生総合研究所 (略称: 労働安全衛生総研)
National Institute of Occupational Safety and Health (略称: National Institute of Occupational Safety and Health)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 尚憲 / Syoken Shimizu / シミズ ショウケン
第5著者 所属(和/英) 労働安全衛生総合研究所 (略称: 労働安全衛生総研)
National Institute of Occupational Safety and Health (略称: National Institute of Occupational Safety and Health)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-12-18 16:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 DC 
資料番号 IEICE-DC2015-82 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.382 
ページ範囲 pp.49-52 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-DC-2015-12-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会