お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-12-17 16:00
[ポスター講演]60GHz帯ミリ波無線機におけるイメージ波自動校正技術
眞木翔太郎瀬尾有輝岡田健一松澤 昭東工大ICD2015-82 CPSY2015-95 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2015-82
抄録 (和) 60GHz帯ではGbps級の高速無線通信が可能であるが、広帯域のため、送信機におけるイメージ波の自動校正に大面積の回路が必要という課題がある。本研究では、イメージ波を直流に変換して小面積な回路で校正する構成を提案し、これを搭載する60GHz帯送受信機を試作した。測定の結果、自動校正によって送信機のEVMが-27.9dBにまで改善し、これにより64QAM変調による10.56Gbpsの無線通信を達成した。また自動校正用回路の面積を、従来回路と比べて約85%削減した。 
(英) Several Gbps wireless communication could be realized with 9 GHz unlicensed bandwidth in 60 GHz. However large area FFT is required for image calibration. In the proposed technique, instead of using FFT, the image is down-converted to DC, so layout area can be shrinked. According to the measurement results, the proposed transmitter achieves -27.9 dB EVM with automatic calibration, and 10.56 Gbps could be achieved in 64QAM. Compared with conventional circuit, area of calibration circuit is reduced by 85%.
キーワード (和) CMOS / 60GHz帯 / ディテクタ / I/Qミスマッチ / 自動校正 / / /  
(英) CMOS / 60GHz / Detector / I/Q mismatch / Calibration / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 373, ICD2015-82, pp. 67-67, 2015年12月.
資料番号 ICD2015-82 
発行日 2015-12-10 (ICD, CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICD2015-82 CPSY2015-95 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2015-82

研究会情報
研究会 ICD CPSY  
開催期間 2015-12-17 - 2015-12-18 
開催地(和) 京都工芸繊維大学 
開催地(英) Kyoto Institute of Technology 
テーマ(和) 学生・若手研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2015-12-ICD-CPSY 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 60GHz帯ミリ波無線機におけるイメージ波自動校正技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 60GHz Millimeter-wave Transceiver with Automatic Image Calibration 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CMOS / CMOS  
キーワード(2)(和/英) 60GHz帯 / 60GHz  
キーワード(3)(和/英) ディテクタ / Detector  
キーワード(4)(和/英) I/Qミスマッチ / I/Q mismatch  
キーワード(5)(和/英) 自動校正 / Calibration  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 眞木 翔太郎 / Shotaro Maki / マキ ショウタロウ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Toyko Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 瀬尾 有輝 / Yuki Seo / セオ ユウキ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Toyko Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 健一 / Kenichi Okada / オカダ ケンイチ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Toyko Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松澤 昭 / Akira Matsuzawa / マツザワ アキラ
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Toyko Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-12-17 16:00:00 
発表時間 100 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-ICD2015-82,IEICE-CPSY2015-95 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.373(ICD), no.374(CPSY) 
ページ範囲 p.67 
ページ数 IEICE-1 
発行日 IEICE-ICD-2015-12-10,IEICE-CPSY-2015-12-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会