お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-12-17 13:30
[ポスター講演]レーダを用いた呼吸モニタリングによるストレス指標の提案
久保井 諒井上昌信自見圭司松波 勲北九州市大WBS2015-59 ITS2015-31 RCC2015-61
抄録 (和) 電波レーダを用いた呼吸をモニタリングにより, 人のストレス指標を非接触に算出することを目的とし, 人の状態を検出する検証を行った. 呼吸周波数と, 呼吸との関係性のある心拍RRIの周波数スペクトルとの相関を示した. さらに, 心拍RRIと副交感神経に相関があることは知られているが, レーダを用いての検討は行われていない. よって、呼吸周波数と心拍RRIの周波数スペクトルとの相関に加えて, 呼吸周波数とLF/HF, HF/(LF+HF)とに相関があることを示した. 
(英) The breathing was monitored to measure the state of a person by using a radar. And, the breathing RRI(R-R Interval) calculate from the interval of the maximum value of the respiratory waveform. To obtain a respiration frequency using inverse of RRI. It took a correlation between the frequency spectrum of the RRI of heart rate and respiration frequency. It is known that there is a relationship to heart rate RRI and parasympathetic, but study using radar is not performed. So, respiration frequency took a correlation with LF/HF and HF/(LF+HF).
キーワード (和) 呼吸モニタリング / 心拍変動 / ストレス指標 / 自律神経 / / / /  
(英) Respiration monitoring / Heart rate variability / Stress index / Autonomic nerves / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 364, WBS2015-59, pp. 115-120, 2015年12月.
資料番号 WBS2015-59 
発行日 2015-12-10 (WBS, ITS, RCC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WBS2015-59 ITS2015-31 RCC2015-61

研究会情報
研究会 RCC ITS WBS  
開催期間 2015-12-17 - 2015-12-18 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) ITS通信,高信頼制御通信,レーダ・センシング技術,ポスター講演及び一般 
テーマ(英) ITS Communications, Reliable Communication, etc. Poster Session. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WBS 
会議コード 2015-12-RCC-ITS-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) レーダを用いた呼吸モニタリングによるストレス指標の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Proposal of Stress Indexing Method Using Wireless Radar by Respiratory Monitoring 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 呼吸モニタリング / Respiration monitoring  
キーワード(2)(和/英) 心拍変動 / Heart rate variability  
キーワード(3)(和/英) ストレス指標 / Stress index  
キーワード(4)(和/英) 自律神経 / Autonomic nerves  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保井 諒 / Ryo Kuboi / クボイ リョウ
第1著者 所属(和/英) 北九州市立大学 (略称: 北九州市大)
The University of Kitakyushu (略称: Kitakyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 昌信 / Masanobu Inoue / イノウエ マサノブ
第2著者 所属(和/英) 北九州市立大学 (略称: 北九州市大)
The University of Kitakyushu (略称: Kitakyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 自見 圭司 / Keiji Jimi / マツナミ イサム
第3著者 所属(和/英) 北九州市立大学 (略称: 北九州市大)
The University of Kitakyushu (略称: Kitakyushu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松波 勲 / Isamu Matsunami /
第4著者 所属(和/英) 北九州市立大学 (略称: 北九州市大)
The University of Kitakyushu (略称: Kitakyushu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-12-17 13:30:00 
発表時間 120 
申込先研究会 WBS 
資料番号 IEICE-WBS2015-59,IEICE-ITS2015-31,IEICE-RCC2015-61 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.364(WBS), no.365(ITS), no.366(RCC) 
ページ範囲 pp.115-120 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WBS-2015-12-10,IEICE-ITS-2015-12-10,IEICE-RCC-2015-12-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会