お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-12-17 16:10
隣接独立な複数経路によるアボイダンスルーティング手法
金持徹也桧垣博章東京電機大IN2015-79
抄録 (和) 無線マルチホップネットワークにおいて, 配送データを分割した複数のデータメッセージを複数の異なる経路を用いて配送する秘密分散通信を行なうための隣接独立ルーティング手法を提案する.
ここでは, 単一の盗聴無線ノードが
複数経路を配送されるデータメッセージを一括して取得しない
マルチルートアボイダンスルーティング
を実現する.
ただし, 送信元無線ノードと送信先無線ノードの近隣では複数配送経路が近接することから, これらの無線ノードの近隣は盗聴無線ノードが存在しない安全領域であることを想定する.
シミュレーション実験により, 盗聴無線ノードが複数経路を配送されるデータメッセージ群を取得できる領域は1%未満であることが示す. また, 安全領域の大きさは経路検出率に影響がないことも明らかにする. 
(英) This paper proposes a novel routing protocol called neighbor-disjoint routing protocol in wireless multihop networks for secret sharing communication where data messages are transmitted along multiple wireless multihop transmission routes.
Here, wiretapping wireless nodes never receive data messages transmitted along multiple transmission routes.
This is realized by the proposed protocol which ensures that there are no or less wireless nodes whose locations are included in wireless transmission ranges of intermediate wireless nodes included in different wireless multihop transmisison routes.
In order to assure this security property, it is assumed that there are no wiretapping wireless nodes around the source and the destination wireless nodes since multiple wireless transmission routes are neighboring.
Areas where wiretapping wireless nodes receive data messages transmitted along multiple routes are less than 1%.
In addition, the route detection ratio is independent of the size of secure area around the source and destination nodes.
キーワード (和) アドホックネットワークセキュリティ / ルーティングプロトコル / 秘密分散通信 / 無線信号独立 / / / /  
(英) Ad-Hoc Network Security / Routing Protcol / Secret Shareing Communication / Neighbor-Disjoint Multiple Routes / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 370, IN2015-79, pp. 49-54, 2015年12月.
資料番号 IN2015-79 
発行日 2015-12-10 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IN2015-79

研究会情報
研究会 IN IA  
開催期間 2015-12-17 - 2015-12-18 
開催地(和) 広島市立大学 
開催地(英) Hiroshima City University 
テーマ(和) 性能評価とシミュレーション、信頼性技術、スループットやトラヒックの計測、品質(QoS)制御、輻輳制御、トラヒック・フロー制御、オーバーレイネットワーク・P2P、IPv6 、マルチキャスト、ルーティング、DDoS及び一般 
テーマ(英) Performance Analysis and Simulation, Robustness, Traffic and Throughput Measurement, Quality of Service (QoS) Control, Congestion Control, Overlay Network/P2P, IPv6, Multicast, Routing, DDoS, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2015-12-IN-IA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 隣接独立な複数経路によるアボイダンスルーティング手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Neighbor-Disjoint Multi-Route Avoidance Routing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アドホックネットワークセキュリティ / Ad-Hoc Network Security  
キーワード(2)(和/英) ルーティングプロトコル / Routing Protcol  
キーワード(3)(和/英) 秘密分散通信 / Secret Shareing Communication  
キーワード(4)(和/英) 無線信号独立 / Neighbor-Disjoint Multiple Routes  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 金持 徹也 / Tetsuya Kanachi / カナチ テツヤ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 桧垣 博章 / Hiroaki Higaki / ヒガキ ヒロアキ
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-12-17 16:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2015-79 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.370 
ページ範囲 pp.49-54 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2015-12-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会