電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-12-03 15:20
FM一括変換方式による既設光伝送網に対するディジタルベースバンド信号の波長多重伝送の検討
藤原稔久清水秀和谷口友宏吉永尚生須川智規NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) FM一括変換方式は,放送等のRF(Radio Frequency)信号を周波数多重し,一括して周波数変調しアナログ信号として光ネットワークを伝送する方式であり,現在, 実映像配信サービスに用いられている.一方で, RF信号を用いた現システムの伝送帯域は,今後の映像の高精細化に伴う伝送容量の拡大に対して十分ではなく,ディジタルベースバンド信号による超高精細(UHD)映像配信方法が検討されている.本稿では,既存のFM一括変換方式の光ネットワークに10Gbps級のディジタルベースバンド信号を波長多重する方式を提案し,実験結果を報告する. 
(英) This paper describes the concept of the digital baseband signal broadcasting of ultra-high definition (UHD) video over an analog/digital hybrid network. It also provides, as an exemplary feasibility study, system designs for WDM (Wavelength Division Multiplexing) overlay of 10 Gbps digital baseband signal on an analog optical network based on frequency modulation conversion.
キーワード (和) 映像配信 / 超高精細映像 / FM一括 / PON / 波長多重 / アナログ/ディジタルハイブリッド / /  
(英) Video distribution / Ultra-high definition / FM conversion / PON / WDM / Analog/Digital Hybrid / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 349, CS2015-63, pp. 59-64, 2015年12月.
資料番号 CS2015-63 
発行日 2015-11-26 (CS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IE CS IPSJ-AVM ITE-BCT  
開催期間 2015-12-03 - 2015-12-04 
開催地(和) 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 
開催地(英)  
テーマ(和) 画像符号化,通信・ストリーム技術,一般 
テーマ(英) Image Coding, Streaming, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2015-12-IE-CS-AVM-BCT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) FM一括変換方式による既設光伝送網に対するディジタルベースバンド信号の波長多重伝送の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) WDM Transmission of Digital Baseband Signal Wavelength on Existing Optical Analog Network for FM Conversion System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 映像配信 / Video distribution  
キーワード(2)(和/英) 超高精細映像 / Ultra-high definition  
キーワード(3)(和/英) FM一括 / FM conversion  
キーワード(4)(和/英) PON / PON  
キーワード(5)(和/英) 波長多重 / WDM  
キーワード(6)(和/英) アナログ/ディジタルハイブリッド / Analog/Digital Hybrid  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 稔久 / Toshihito Fujiwara / フジワラ トシヒト
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 秀和 / Hidekazu Shimizu / シミズ ヒデカズ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷口 友宏 / Tomohiro Taniguchi / タニグチ トモヒロ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉永 尚生 / Hisao Yoshinaga / ヨシナガ ヒサオ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 須川 智規 / Tomoki Sugawa / スガワ トモキ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-12-03 15:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2015-63,IEICE-IE2015-88 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.349(CS), no.350(IE) 
ページ範囲 pp.59-64 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CS-2015-11-26,IEICE-IE-2015-11-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会