電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-12-02 13:45
ThruChip Interfaceを用いた直線状ネットワークの予備評価
野村明生松谷宏紀竹 康宏慶大)・並木美太郎東京農工大)・黒田忠広天野英晴慶大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 本論文では、ThruChip Interface(TCI)による双方向リンクと3つの入力および出力を持つルータで形成される直線状ネットワークについて、パケット転送性能の予備評価を行う。TCIは、各チップ上に置かれたコイル間で生じる誘導結合を利用して、チップ間でワイヤレス通信を行うことができる通信インタフェースである。直線状ネットワークでは1つの双方向TCIリンクでクレジットベースフロー制御を実現するために、入力仮想チャネルバッファの空きを通知するためのACKフリットをTCIの逆方向リンクを使用してピギーバックで転送する方式を採っているため、ネットワークの性能がいくらか低下していることが予想できる。チップ4枚積層を想定した場合について、最大パケット長でのパケット転送シミュレーションの結果では、ピギーバック制御を行っている場合の平均転送遅延はピギーバックを行わない場合と比較して最大で約220%の増加が見られた。一方で、パケットサイズが比較的小さい場合や転送負荷が小さい場合においてはピギーバックによるネットワーク性能のオーバヘッドは小さく、Zero-loadレイテンシは最大約3.2%の増加にとどまる結果となった。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 3次元積層チップ / ThruChip Interface / ピギーバック制御 / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 342, CPSY2015-68, pp. 39-44, 2015年12月.
資料番号 CPSY2015-68 
発行日 2015-11-24 (CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 VLD DC IPSJ-SLDM CPSY RECONF ICD CPM  
開催期間 2015-12-01 - 2015-12-03 
開催地(和) 長崎県勤労福祉会館 
開催地(英) Nagasaki Kinro Fukushi Kaikan 
テーマ(和) デザインガイア2015 -VLSI設計の新しい大地- 
テーマ(英) Design Gaia 2015 -New Field of VLSI Design- 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPSY 
会議コード 2015-12-VLD-DC-SLDM-CPSY-RECONF-ICD-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ThruChip Interfaceを用いた直線状ネットワークの予備評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Preliminary Evaluation of Linear Network Using ThruChip Interface 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 3次元積層チップ /  
キーワード(2)(和/英) ThruChip Interface /  
キーワード(3)(和/英) ピギーバック制御 /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野村 明生 / Akio Nomura / ノムラ アキオ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松谷 宏紀 / Hiroki Matsutani / マツタニ ヒロキ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹 康宏 / Yasuhiro Take / タケ ヤスヒロ
第3著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 並木 美太郎 / Mitaro Namiki / ナミキ ミタロウ
第4著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: Tokyo Univ. of Agriculture and Technology)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒田 忠広 / Tadahiro Kuroda / クロダ タダヒロ
第5著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 天野 英晴 / Hideharu Amano / アマノ ヒデハル
第6著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-12-02 13:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CPSY 
資料番号 IEICE-CPSY2015-68 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.342 
ページ範囲 pp.39-44 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CPSY-2015-11-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会