電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-12-02 15:00
適応調律型電源共振抑制フィルタのEMS評価
谷口綱紀三浦典之永田 真神戸大エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2015-132 ICD2015-57
抄録 (和) 電源供給ネットワークのインピーダンス共振は、自家中毒および環境電磁ノイズ注入によるEMS 脆弱性の主要因となる。チップおよびパッケージ、ボードの実装環境により変動する電源共振点を自動検出し、インピーダンス共振を抑制する適応調律型電源共振抑制フィルタを提案する。オンチップの電源ネットワークアナライザで電源共振周波数を自動同定し、共振点に合わせてオンチップに実装したノッチフィルタの周波数を適応的に調律する。0.18um CMOS にてテストチップを試作し、EMS 性能を評価した。DPI 法を用いた測定により環境電磁ノイズのチップへの注入を半減できることを実証した。 
(英) Impedance supply-resonance (SR) of the power distribution network (PDN) is a main cause of EMS vulnerability by self-poisoning and environmental EM noise injection. This paper proposes an adaptively-tuned supply-resonance suppression filter and evaluates the EMS performance. The on-chip PDN analyzer automatically identifies SR frequency, and adaptively tunes a notch filter for SR suppression. Using the DPI method, the effectiveness has been silicon-proven by a prototype in 0.18um CMOS successfully.
キーワード (和) EMC / / / / / / /  
(英) EMC / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 341, ICD2015-57, pp. 29-32, 2015年12月.
資料番号 ICD2015-57 
発行日 2015-11-24 (CPM, ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 VLD DC IPSJ-SLDM CPSY RECONF ICD CPM  
開催期間 2015-12-01 - 2015-12-03 
開催地(和) 長崎県勤労福祉会館 
開催地(英) Nagasaki Kinro Fukushi Kaikan 
テーマ(和) デザインガイア2015 -VLSI設計の新しい大地- 
テーマ(英) Design Gaia 2015 -New Field of VLSI Design- 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2015-12-VLD-DC-SLDM-CPSY-RECONF-ICD-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 適応調律型電源共振抑制フィルタのEMS評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) EMS Evaluation of Adaptively-Tuned Supply-Resonnace Suppression Filter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) EMC / EMC  
キーワード(2)(和/英) /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷口 綱紀 / Kohki Taniguchi / タニグチ コウキ
第1著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 典之 / Noriyuki Miura / ミウラ ノリユキ
第2著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 永田 真 / Makoto Nagata / ナガタ マコト
第3著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-12-02 15:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-CPM2015-132,IEICE-ICD2015-57 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.340(CPM), no.341(ICD) 
ページ範囲 pp.29-32 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CPM-2015-11-24,IEICE-ICD-2015-11-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会