電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-11-27 13:20
Pricing Strategy in Macro-Femto Heterogeneous Networks
Wafa WerdaBo GuWaseda Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ.)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.CQ2015-87
抄録 (和) The important increase in wireless network traffic and especially in wireless data has become a big challenge for mobile operators. One of the current and most efficient strategies to handle this issue is the femtocell technology, which now has drawn the interest of main concerned actors as for manufacturers, operators, and researchers.
In this paper, our main motivation was to address the macro-femto heterogeneous networks deployment issue from the economic side, as the assessment of the technological side has been already investigated by many studies. Thus, we aimed to propose a pricing strategy for such kind of macro-femto networks with a user centric vision where users would have the choice to access one of the networks based on the proposed service price when he is accessing it. Our scheme will be then evaluated using the user?s satisfaction as a metric. 
(英) The important increase in wireless network traffic and especially in wireless data has become a big challenge for mobile operators. One of the current and most efficient strategies to handle this issue is the femtocell technology, which now has drawn the interest of main concerned actors as for manufacturers, operators, and researchers.
In this paper, our main motivation was to address the macro-femto heterogeneous networks deployment issue from the economic side, as the assessment of the technological side has been already investigated by many studies. Thus, we aimed to propose a pricing strategy for such kind of macro-femto networks with a user centric vision where users would have the choice to access one of the networks based on the proposed service price when he is accessing it. Our scheme will be then evaluated using the user?s satisfaction as a metric.
キーワード (和) Macrocell / Femtocell / User's Utility / Willingness to Pay / Pricing / / /  
(英) Macrocell / Femtocell / User's Utility / Willingness to Pay / Pricing / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 327, CQ2015-87, pp. 65-70, 2015年11月.
資料番号 CQ2015-87 
発行日 2015-11-19 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2015-87

研究会情報
研究会 CQ ICM NS  
開催期間 2015-11-26 - 2015-11-27 
開催地(和) 新潟大学 
開催地(英) Niigata University 
テーマ(和) ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,および一般 
テーマ(英) Network Quality, Network Measurement and Management, Network Virtualization, Network Service, General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2015-11-CQ-ICM-NS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Pricing Strategy in Macro-Femto Heterogeneous Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Macrocell / Macrocell  
キーワード(2)(和/英) Femtocell / Femtocell  
キーワード(3)(和/英) User's Utility / User's Utility  
キーワード(4)(和/英) Willingness to Pay / Willingness to Pay  
キーワード(5)(和/英) Pricing / Pricing  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) ウェールダ ワファ / Wafa Werda / ウェールダ ワファ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 古 博 / Bo Gu / コ ハク
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 矢守 恭子 / Kyoko Yamori / ヤモリ キョウコ
第3著者 所属(和/英) 朝日大学 (略称: 朝日大)
Asahi University (略称: Asahi Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 良明 / Yoshiaki Tanaka / タナカ ヨシアキ
第4著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-11-27 13:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2015-87 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.327 
ページ範囲 pp.65-70 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2015-11-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会