電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-11-27 13:45
Navigation timing APIを用いたWeb品質劣化切り分け手法のフィールド検証
吉村憲子本多泰理野尻秀樹高橋 玲NTT
抄録 (和) Webブラウジングは多くのユーザが利用し,モバイル通信の主要なサービスの1つになっている.しかし,無線環境では常時安定した品質でサービスを受けることは難しく,閲覧したいページの表示が遅い等の品質劣化が発生することがある.品質劣化が発生した場合,通信事業者は劣化被疑要因の特定と迅速な対処が求められる.筆者らはこれまでに,Webサービスの性能情報を取得するためのAPI(Navigation Timing API)を介して得られるログをクラウドソーシングで収集することで,端末,基地局,サーバで劣化被疑有無を判定する劣化被疑箇所判定手法を提案した.本稿では,提案手法の適用範囲を明らかにするために,フィールドで取得したログを用いた有効性検証を実施し,被疑なしと被疑ありのログデータの分布比較及び有意差検定を実施することで劣化被疑箇所特定に繋がることを確認した. 
(英) Web browsing is one of the main services for mobile users. Since wireless environment is sometimes unstable and quality degradation often occurs. In these cases, identifying the suspected cause and quick action is required for network operators. We have proposed a method of detecting possible degradation section such as user equipment, wireless network and web servers by using the Navigation Timing API logs for getting web browsing performance data. In this paper, availability of this method is verified by using field data.
キーワード (和) Webブラウジング / クラウドソーシング / Navigation Timing API / 切り分け / / / /  
(英) Web / Crowdsourcing / Navigation Timing API / fault isolation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 327, CQ2015-88, pp. 71-74, 2015年11月.
資料番号 CQ2015-88 
発行日 2015-11-19 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ ICM NS  
開催期間 2015-11-26 - 2015-11-27 
開催地(和) 新潟大学 
開催地(英) Niigata University 
テーマ(和) ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,および一般 
テーマ(英) Network Quality, Network Measurement and Management, Network Virtualization, Network Service, General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2015-11-CQ-ICM-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Navigation timing APIを用いたWeb品質劣化切り分け手法のフィールド検証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Field validation of fault isolation of web services using Navigation timing API 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Webブラウジング / Web  
キーワード(2)(和/英) クラウドソーシング / Crowdsourcing  
キーワード(3)(和/英) Navigation Timing API / Navigation Timing API  
キーワード(4)(和/英) 切り分け / fault isolation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉村 憲子 / Noriko Yoshimura / ヨシムラ ノリコ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話会部式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 本多 泰理 / Hirotada Honda / ホンダ ヒロタダ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話会部式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 野尻 秀樹 / Hideki Nojiri / ノジリ ヒデキ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話会部式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 玲 / Akira Takahashi / タカハシ アキラ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話会部式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-11-27 13:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2015-88 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.327 
ページ範囲 pp.71-74 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CQ-2015-11-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会