電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-11-27 09:15
[招待講演]GaInAsP半導体ナノレーザを用いたバイオセンシング/イメージング
馬場俊彦羽中田庄司渡部 工高橋大智古田祐樹渡邊敬介阿部紘士岸 洋次酒本真衣北 翔太横浜国大エレソ技報アーカイブへのリンク:OME2015-70 OPE2015-136
抄録 (和) GaInAsPフォトニック結晶ナノレーザは発振特性が周囲の屈折率や電荷に依存するため、蛍光標識を用いないバイオセンサーとして用いることができる。あらかじめ受容体を修飾しておくことで、従来手法に比べて2~3桁低い濃度の目標分子がレーザ波長シフトから捉えられる。実際、我々はPSA、CRMP2といった医療応用可能なタンパク質に対してこれらを実証している。また標識やスペクトル解析を使うことなしに、レーザ強度のみから負に帯電したDNAを捉えることもできる。これはスクリーニングプロセスを簡略化する可能性をもつ。また環境毒素エンドトキシンの検出やナノレーザアレイを使った生細胞のイメージングも可能である。 
(英) GaInAsP photonic crystal nanolaser is used as a bio-sensor because its laser characteristics are sensitive to the environmental index and surface charge. By functionalizing with a receptor, the lasing wavelength is changed by the adsorption of target molecules from a detection limit 2‒3 orders lower than current methods'. We succeeded in detecting PSA and CRMP2, which are actual biomarkers for prostatic cancer and Alzheimer's diseases. Even with neither labels nor spectroscopy, the nanolaser can detect negatively-charged DNA from the emission intensity, which will simplify the screening procedure greatly. It is also applicable to the detection of endotoxin and label-fee imaging of living cells using nanolaser array.
キーワード (和) フォトニック結晶 / ナノレーザ / GaInAsP / バイオセンシング / バイオイメージング / / /  
(英) Photonic crystal / Nanolaser / GaInAsP / Biosensing / Bioimaging / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 333, OPE2015-136, pp. 31-36, 2015年11月.
資料番号 OPE2015-136 
発行日 2015-11-19 (OME, OPE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 OPE OME  
開催期間 2015-11-26 - 2015-11-27 
開催地(和) サンポートホール高松 
開催地(英) Sunport-hall Takamatsu 
テーマ(和) 光機能性有機材料・デバイス、非線形現象、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OPE 
会議コード 2015-11-OPE-OME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) GaInAsP半導体ナノレーザを用いたバイオセンシング/イメージング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Bio-sensing/imaging using GaInAsP semiconductor nanolasers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) フォトニック結晶 / Photonic crystal  
キーワード(2)(和/英) ナノレーザ / Nanolaser  
キーワード(3)(和/英) GaInAsP / GaInAsP  
キーワード(4)(和/英) バイオセンシング / Biosensing  
キーワード(5)(和/英) バイオイメージング / Bioimaging  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬場 俊彦 / Toshihiko Baba / ババ トシヒコ
第1著者 所属(和/英) 橫浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat'l Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 羽中田 庄司 / Shoji Hachuda / ハチュウダ ショウジ
第2著者 所属(和/英) 橫浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat'l Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡部 工 / Takumi Watanabe / ワタナベ タクミ
第3著者 所属(和/英) 橫浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat'l Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 大智 / Daichi Takahashi / タカハシ ダイチ
第4著者 所属(和/英) 橫浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat'l Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 古田 祐樹 / Yuki Furuta / フルタ ユウキ
第5著者 所属(和/英) 橫浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat'l Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邊 敬介 / Keisuke Watanabe / ワタナベ ケイスケ
第6著者 所属(和/英) 橫浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat'l Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿部 紘士 / Hiroshi Abe / アベ ヒロシ
第7著者 所属(和/英) 橫浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat'l Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸 洋次 / Yoji Kishi / キシ ヨウジ
第8著者 所属(和/英) 橫浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat'l Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 酒本 真衣 / Mai Sakemoto / サケモト マイ
第9著者 所属(和/英) 橫浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat'l Univ.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 北 翔太 / Shota Kita / キタ ショウタ
第10著者 所属(和/英) 橫浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat'l Univ.)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-11-27 09:15:00 
発表時間 90 
申込先研究会 OPE 
資料番号 IEICE-OME2015-70,IEICE-OPE2015-136 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.332(OME), no.333(OPE) 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OME-2015-11-19,IEICE-OPE-2015-11-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会