お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-11-19 13:30
スロット線路共振器を用いた2素子2倍波ガン発振器の基礎検討
原田純兵田中高行豊田一彦佐賀大MW2015-124 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2015-124
抄録 (和) 近年,無線通信やレーダ・センサなどマイクロ波やミリ波が様々な用途で使われるようになってきており,それに伴って簡易な構成かつ低コストな高周波発振器が求められている.このような要求に対して著者らは,簡易な構成の2倍波ガン発振器を報告してきた.この発振器はスロット線路共振器を用いた発振器であり,2倍波発振信号を取り出す回路構成としている.本稿では,ガンダイオードを二つ用いることで出力の向上を目指したスロット共振器を用いたガン発振器について報告する.2倍波周波数の20GHz帯において出力電力は-6.41dBmであり,位相雑音特性は1MHz離調で-106.5dBc/Hzと良好な値を得た. 
(英) Recently, microwaves and millimeter-waves have been used in a wide variety of applications such as wireless communications, radars and sensors. Hence, simple and cost effective oscillators are required. We have reported a second-harmonic Gunn oscillator with a simple configuration to meet the requirements. The Gunn oscillator employs a Gunn diode and a slot-line resonator, and its output circuits are designed to obtain the second harmonics. In this paper, a new second-harmonic Gunn oscillator with two Gunn diodes and a slot-line resonator is proposed to provide higher output power. The measured output power was -6.41 dBm at the second harmonic frequency in 20 GHz band and the measured phase noise was -106.5 dBc/Hz at 1 MHz offset frequency.
キーワード (和) スロット線路共振器 / ガン発振器 / 二次高調波 / / / / /  
(英) Slot line resonator / Gunn oscillator / Second harmonics / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 314, MW2015-124, pp. 23-28, 2015年11月.
資料番号 MW2015-124 
発行日 2015-11-12 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MW2015-124 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2015-124

研究会情報
研究会 MW  
開催期間 2015-11-19 - 2015-11-20 
開催地(和) 琉球大 
開催地(英) Univ. of the Ryukyus 
テーマ(和) マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2015-11-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) スロット線路共振器を用いた2素子2倍波ガン発振器の基礎検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Basic Evaluation of a Second Harmonic Gunn Oscillator Employing Two Gunn Diodes and a Slot Line Resonator 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スロット線路共振器 / Slot line resonator  
キーワード(2)(和/英) ガン発振器 / Gunn oscillator  
キーワード(3)(和/英) 二次高調波 / Second harmonics  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 純兵 / Junpei Harada / ハラダ ジュンペイ
第1著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 高行 / Takayuki Tanaka / タナカ タカユキ
第2著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 豊田 一彦 / Ichihiko Toyoda / トヨダ イチヒコ
第3著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-11-19 13:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2015-124 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.314 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MW-2015-11-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会