電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-11-19 14:45
オペアンプ型Negative Impedance Converterを用いた負性キャパシタンスの生成
山中翔司松本賢一堀井康史関西大MW2015-126 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2015-126
抄録 (和) 負性インピーダンス変換器 (NIC)を用いてNon-Foster素子(負性キャパシタ,負性インダクタ)を作る研究がある.オペアンプは差動入力端子をもつため,この2つの端子に対して対称な外部回路を接続すると,回路方程式から外部回路の記述を無視でき,式の簡素化が図れる.そのため,理論上は様々な負性インピーダンス変換器を設計できることになる.しかし,回路を試作してその特性を測定すると,NICが設計通りに動作しないことが多々ある.本研究では,その原因がオペアンプの性能パラメータである利得帯域幅積(GB積)と電圧増幅度Avに原因があることを示す.また,オペアンプに接続される外部回路の抵抗値の選び方もNIC特性を得る上で重要である.以上の議論を踏まえて設計したオペアンプNIC(Texas Instruments社OPA 690を使用)を用いて,40MHz~160MHzの帯域で負性キャパシタンスが得られることを実験的に実証する. 
(英) Some people are working on negative impedance converters (NICs) to generate Non-Foster reactance, that is, negative capacitance or negative inductance. Since operational amplifiers (op-amp) have differential behavior, if any circuits or elements are connected symmetrically to the reverse and non-reverse inputs of op-amps, the their influence can be neglected from the circuit equation, leading to making chances to design a variety of op-amp-based NIC circuits. However, it is also true that many of them do not work as it was designed theoretically. This report shows theoretically that such an unexpected behavior of the NIC can happen because of poor gain-bandwidth product (GB-product) and voltage amplification ratio of the amplifiers used for the NIC. In addition, it should be noted that the selection of appropriate resistors connected to the amplifier is also very important. Based on these arguments, a newly designed NIC, composed of an op-amp OPA-690 produced by Texas Instruments, is demonstrated experimentally and then the negative capacitance is generated successfully from 40 MHz to 160 MHz.
キーワード (和) 負性インピーダンス変換器 / NIC / Non-Foster 素子 / 負性キャパシタンス / オペアンプ / / /  
(英) Negative Impedance Converter / NIC / Non-Foster element / Negative capacitance / Operational amplifier / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 314, MW2015-126, pp. 35-40, 2015年11月.
資料番号 MW2015-126 
発行日 2015-11-12 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MW2015-126 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2015-126

研究会情報
研究会 MW  
開催期間 2015-11-19 - 2015-11-20 
開催地(和) 琉球大 
開催地(英) Univ. of the Ryukyus 
テーマ(和) マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2015-11-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) オペアンプ型Negative Impedance Converterを用いた負性キャパシタンスの生成 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Generation of Negative Capacitance On a Basis of Operational Amplifier Based Negative Impedance Converters 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 負性インピーダンス変換器 / Negative Impedance Converter  
キーワード(2)(和/英) NIC / NIC  
キーワード(3)(和/英) Non-Foster 素子 / Non-Foster element  
キーワード(4)(和/英) 負性キャパシタンス / Negative capacitance  
キーワード(5)(和/英) オペアンプ / Operational amplifier  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山中 翔司 / Shoji Yamanaka / ヤマナカ ショウジ「
第1著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 賢一 / Kenichi Matsumoto / マツモト ケンイチ
第2著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀井 康史 / Yasushi Horii / ホリイ ヤスシ
第3著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-11-19 14:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2015-126 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.314 
ページ範囲 pp.35-40 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MW-2015-11-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会