お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-11-17 14:20
近傍端末間通信を利用したIoTデバイスへの中継端末の探索機構に関する一考察
石野正典小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2015-64
抄録 (和) 膨大な数の IoT デバイスすべてにセルラーインタフェースを持たせることは、設備投資と運用コストが増大するため困難である。そこで、セルラーインタフェースを持たず、Wi-Fi などのローカル無線通信インタフェースを用いて、近傍のスマートフォンに接続することでインターネットに接続する IoT デバイスの利用を考える。スマートフォンは頻繁に移動するため、IoT デバイスへのメッセージ配送の際には、メッセージの中継を行うスマートフォンの探索の必要がある。このとき、メッセージ配送が要求される度に、逐一すべてのスマートフォンを対象に探索を行うことは、探索に係るオーバヘッドが増大することから困難である。
本稿では、近傍端末間通信 Proximity Service を利用した IoT デバイスへの中継を行うスマートフォンの軽量な探索機構を提案する。シミュレーションによる性能評価により、都市部のような高い密度でスマートフォンが存在する環境において、提案機構が探索に係るオーバヘッドの削減効果を有することを確認した。 
(英) Since installing cellular interfaces on a huge number of Internet of Things (IoT) devices is expensive, we propose to use a user equipment (UE), e.g., smart phone, with local wireless interfaces as a mobile IoT gateway for fixed IoT devices. In this paper, we design a new mobile architecture based on name-based communications. However, due to UEs' mobility and short range of local wireless communication, discovering such an UE, which we call a relay UE, is difficult and a brute discovery incurs large communication overheads. Thus we propose a light-weight relay UE discovery mechanism by leveraging proximity services (ProSe) to achieve low overheads of discovery messages.
キーワード (和) モノのインターネット / IoT ゲートウェイ / 近傍端末間通信 / モバイルアーキテクチャ / セルラーネットワーク / / /  
(英) Internet of Things / IoT Gateway / Proximity Services / Mobile Architecture / Cellular Network / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 310, IN2015-64, pp. 17-22, 2015年11月.
資料番号 IN2015-64 
発行日 2015-11-10 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IN2015-64

研究会情報
研究会 MoNA IN  
開催期間 2015-11-17 - 2015-11-18 
開催地(和) 熊本大学(黒髪南地区)(桜島の火山活動が活発なため鹿児島市から変更) 
開催地(英) Kumamoto University 
テーマ(和) ユビキタスネットワーク、BYOD、移動端末制御ネットワーク技術、M2M通信制御、自己組織化・自律分散制御、モバイルネットワーク、モバイルアプリケーション及び一般 
テーマ(英) Ubiquitous Network, BYOD, M2M, Contextware, Mobile Social Service, Mobile Service on Virtualization Environment, Mobile Offload, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2015-11-MoNA-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 近傍端末間通信を利用したIoTデバイスへの中継端末の探索機構に関する一考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Leveraging Proximity Services for Relay Device Discovery in User-provided IoT Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) モノのインターネット / Internet of Things  
キーワード(2)(和/英) IoT ゲートウェイ / IoT Gateway  
キーワード(3)(和/英) 近傍端末間通信 / Proximity Services  
キーワード(4)(和/英) モバイルアーキテクチャ / Mobile Architecture  
キーワード(5)(和/英) セルラーネットワーク / Cellular Network  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石野 正典 / Masanori Ishino / イシノ マサノリ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小泉 佑揮 / Yuki Koizumi / コイズミ ユウキ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 亨 / Toru Hasegawa / ハセガワ トオル
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-11-17 14:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2015-64 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.310 
ページ範囲 pp.17-22 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2015-11-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会