電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-11-13 10:35
2.4 GHz帯向けFQ-SIW共振器装荷非接触型電磁波シールド構造の検討
米田 諭白木康博佐々木雄一岡 尚人大橋英征三菱電機EMCJ2015-81
抄録 (和) 近年,無線LAN機器の普及に伴い,電波干渉や情報漏洩を防ぐために,無線LAN帯域である2.4 GHz帯で有効なシールドルームへの要求が存在する.一方,2.4 GHz帯でのシールド特性を実現しつつ,携帯電話等の他の無線機器を通常通り使用可能とするシールドルームへの要求も存在する.この要求に対し,特定帯域におけるシールド特性を有する各種の電磁波シールド構造が検討されている.そのうち,電磁シールド扉の間隙部に適用する非接触な電磁波シールド構造として,多段化したSubstrate Integrated Waveguide(SIW)共振器を用いる構成が報告されている.報告のシールド構造は,約12-16 GHzにおけるシールド特性を実現し,非接触型の構造で経年劣化しにくい特長を有するが,2.4 GHz帯への適用には小型化が課題となる.この課題に対し,本稿では,Folded Quarter-wavelength(FQ)-SIW共振器を用いる構成を提案し,その設計結果について報告する.FQ-SIW共振器は,多層基板の適用と結合スリットの位置変更により,電磁波伝搬方向の寸法を小型化したSIW共振器である.FR4多層基板(er:4.3,0.6 mm×4層)を用いて設計した結果,2.4 GHzで共振するSIW共振器1つあたりを従来構造で設計した場合の約1/7に小型化でき,実用的な寸法で2.4 GHz帯向けの非接触型電磁波シールド構造を実現する目途を得た. 
(英) As wireless local area network (LAN) devices have been widely spread in past few years, a shielded room realizing shielding effectiveness (SE) at 2.4 GHz band is sometimes required to suppress radio wave interference and information leakage. On the other hand, there is another requirement for a shielded room where SE at 2.4 GHz band is realized while other wireless devices such as mobile phones are available as usual. For this requirement, various types of shielding structures, those can realize SE at specific frequency band, have been reported recently, and a gasket-free shielding structure using cascaded substrate integrated waveguide (SIW) resonators is one of them. From the report, the structure can realize SE at 12-16 GHz and is almost free of deterioration for its non-contact structure. However, miniaturization of the SIW resonators is necessary to apply the structure at 2.4 GHz band. In this paper, a gasket-free shielding structure using folded quarter-wavelength (FQ) -SIW resonators is proposed and designed. An FQ-SIW resonator is a SIW resonator miniaturized along the direction of electromagnetic wave propagation by applying a multilayer substrate and changing the position of coupling slits. To design FQ-SIW resonators at 2.4 GHz band, FR4 multilayer substrate (er:4.3, 0.6 mm × 4 layers) is applied. From the design results, the size of a FQ-SIW resonator is miniaturized to almost 1/7 of the previous SIW resonator, which proves probability of realizing the gasket-free shielding structure at 2.4 GHz band in a practical size.
キーワード (和) EMC / 非接触型シールド構造 / シールド効果 / SIW共振器 / マイクロ波フィルタ / 2.4 GHz帯 / 無線LAN / 電磁界計算  
(英) EMC / Shielding structure / Shielding effectiveness / SIW resonator / Microwave filter / 2.4 GHz band / wireless LAN communication / Electromagnetic analysis  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 309, EMCJ2015-81, pp. 1-6, 2015年11月.
資料番号 EMCJ2015-81 
発行日 2015-11-06 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMCJ2015-81

研究会情報
研究会 EMCJ  
開催期間 2015-11-13 - 2015-11-13 
開催地(和) 三菱電機(情報技術総合研究所) 
開催地(英) Mitsubishi Electric Corporation 
テーマ(和) EMC一般 
テーマ(英) EMC 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2015-11-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2.4 GHz帯向けFQ-SIW共振器装荷非接触型電磁波シールド構造の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Gasket-Free Electromagnetic Shielding Structure for 2.4 GHz band Using Folded-Quarterwavelength SIW Resonators 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) EMC / EMC  
キーワード(2)(和/英) 非接触型シールド構造 / Shielding structure  
キーワード(3)(和/英) シールド効果 / Shielding effectiveness  
キーワード(4)(和/英) SIW共振器 / SIW resonator  
キーワード(5)(和/英) マイクロ波フィルタ / Microwave filter  
キーワード(6)(和/英) 2.4 GHz帯 / 2.4 GHz band  
キーワード(7)(和/英) 無線LAN / wireless LAN communication  
キーワード(8)(和/英) 電磁界計算 / Electromagnetic analysis  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 米田 諭 / Satoshi Yoneda / ヨネダ サトシ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 白木 康博 / Yasuhiro Shiraki / シラキ ヤスヒロ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 雄一 / Yuichi Sasaki / ササキ ユウイチ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡 尚人 / Naoto Oka / オカ ナオト
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 大橋 英征 / Hideyuki Oh-hashi / オオハシ ヒデユキ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-11-13 10:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2015-81 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.309 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2015-11-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会