電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-11-13 14:00
異なる空間特性の複数雑音環境における空間ポストフィルタ推定
大野瑞季片岡章俊龍谷大EA2015-37 EMM2015-58
抄録 (和) 雑音環境下で所望の音を強調するアレイ信号処理技術として,ビームフォーマやWienerポストフィルタが提案されている.指向性をもつ方向性雑音が存在する環境では,ビームフォーマを用いて目的音源の方向に指向性を向けることで目的音が強調できる.一方,指向性をもたない拡散性雑音に対してはビームフォーマ出力にWienerポストフィルタを適用する手法が知られている.方向性雑音と拡散性雑音が同時に存在する環境において,ビームフォーマとポストフィルタを併用した手法による抑圧を行った場合,ビームフォーマとポストフィルタの性能が共に低下し,所望の音の強調が困難になる.本稿では,先に提案している空間クロススペクトル推定を用いた拡散性雑音に頑健なポストフィルタを発展させ,方向性雑音と拡散性雑音を同時に抑圧する手法を提案する.空間クロススペクトル推定を用いて,無指向性の拡散性雑音と有指向性の方向性雑音および目的音を空間特性の違いに基づき高精度に推定する. 
(英) Beamformer and Wiener post-filter has been proposed as array signal processing technique to emphasize the target signal in noisy environment. In directional noise environment, the target signal can be emphasized by giving directivity in the direction of the target source by using beamformer. On the other hand, in diffuse noise environment,the target signal is emphasized by Wiener-post-filter applying in the beamformer output. However, In directional/diffuse noise environment, Performance of both beamformer and Wiener post-filter is reduced. In this paper, we propose a method for suppressing directional noise and diffuse noise at the same time, developing robust Wiener post-filter in diffuse noise environment using spatial cross-spectrum estimation. Using spatial cross-spectral estimation, we estimate the target signal, diffuse noise and directional noise with high accuracy based on difference in spatial characteristics of sound source.
キーワード (和) マイクロホンアレイ / 方向性雑音抑圧 / 拡散性雑音抑圧 / ビームフォーマ / Wienerポストフィルタ / / /  
(英) microphone array / directional noise suppression / diffuse noise suppression / beamformer / Wiener post-filter / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 302, EA2015-37, pp. 75-80, 2015年11月.
資料番号 EA2015-37 
発行日 2015-11-05 (EA, EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EA2015-37 EMM2015-58

研究会情報
研究会 EA EMM  
開催期間 2015-11-12 - 2015-11-13 
開催地(和) 熊本大学 
開催地(英) Kumamoto Univ. 
テーマ(和) 異種メディア融合,コンテンツ処理,メディア検索,電子透かし,一般 
テーマ(英) Multimedia Fusion, Content Processing, Multimedia Retrieval, Digital Watermarking, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2015-11-EA-EMM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 異なる空間特性の複数雑音環境における空間ポストフィルタ推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Spatial post-filter estimation in environment of multiple noise with different spatial characteristics. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マイクロホンアレイ / microphone array  
キーワード(2)(和/英) 方向性雑音抑圧 / directional noise suppression  
キーワード(3)(和/英) 拡散性雑音抑圧 / diffuse noise suppression  
キーワード(4)(和/英) ビームフォーマ / beamformer  
キーワード(5)(和/英) Wienerポストフィルタ / Wiener post-filter  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大野 瑞季 / Mizuki Ohno / オオノ ミズキ
第1著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku Univercity (略称: Ryukoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 片岡 章俊 / Akitoshi Kataoka /
第2著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku Univercity (略称: Ryukoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-11-13 14:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2015-37,IEICE-EMM2015-58 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.302(EA), no.303(EMM) 
ページ範囲 pp.75-80 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2015-11-05,IEICE-EMM-2015-11-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会