電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-11-06 14:50
Web操作モニタリングによる入力系画面仕様再生手法
田代大輔菊地克朗三部良太日立ISEC2015-43 SITE2015-30 LOIS2015-37
抄録 (和) 情報システムの更改や保守では,手戻りや遅延の防止のため現行仕様の把握が必要である。しかし仕様書が陳腐化し現行仕様を改めて調査する場合,人手による調査は多くの工数が必要となる。本報告では現行仕様把握を支援するため,システムの操作ログを活用し画面遷移図と画面項目定義を抽出することで画面仕様を再生する手法を提案する。本手法はWeb操作モニタリング技術により収集した操作履歴とブラウザ上に反映されるHTML文書情報から,画面遷移の様子と各画面の入力フォーム定義を仕様として抽出する。実際の業務システムで試行した結果,ログ取得できた範囲で仕様を3%の漏れ,1%の誤りで抽出し,所要工数を66%削減する見込みを得た。本手法によりシステムの画面入力の仕様を効率的に把握し,更改や保守における損失を防止できる。 
(英) In development and operation of enterprise system, it is important to understand specifications of existing system. Obsolescent documents of the system require large number of person-hours for specification recovery by hand. In this report, we propose a method to extract screen transition diagrams and definitions of screen items as UI specifications from logs. The method analyzes logs of user operations and information of HTML documents which collected on web browsers using web monitoring techniques. Our experimental result shows that the method recovers correct specifications as far as we can collect logs on target system, and the person-hours of specification recovery is reduced by 66%.
キーワード (和) Webモニタリング / 業務システム / リバースエンジニアリング / / / / /  
(英) Web monitoring / Business application system / Reverse engineering / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 295, LOIS2015-37, pp. 47-52, 2015年11月.
資料番号 LOIS2015-37 
発行日 2015-10-30 (ISEC, SITE, LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ISEC2015-43 SITE2015-30 LOIS2015-37

研究会情報
研究会 LOIS ISEC SITE  
開催期間 2015-11-06 - 2015-11-07 
開催地(和) 神奈川大学 1号館804会議室 
開催地(英) Kanagawa Univ. 
テーマ(和) 情報セキュリティ,ライフログ活用技術,ライフインテリジェンス,オフィス情報システム,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2015-11-LOIS-ISEC-SITE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Web操作モニタリングによる入力系画面仕様再生手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Input UI Specification Recovery using Web Operation Monitoring 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Webモニタリング / Web monitoring  
キーワード(2)(和/英) 業務システム / Business application system  
キーワード(3)(和/英) リバースエンジニアリング / Reverse engineering  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田代 大輔 / Daisuke Tashiro / タシロ ダイスケ
第1著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊地 克朗 / Katsuro Kikuchi / キクチ カツロウ
第2著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三部 良太 / Ryota Mibe / ミベ リョウタ
第3著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-11-06 14:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-ISEC2015-43,IEICE-SITE2015-30,IEICE-LOIS2015-37 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.293(ISEC), no.294(SITE), no.295(LOIS) 
ページ範囲 pp.47-52 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ISEC-2015-10-30,IEICE-SITE-2015-10-30,IEICE-LOIS-2015-10-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会