電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-10-25 11:30
マウスの操作軌跡を用いた個人認証システムにおける機械学習による判定法に関する考察
板倉尭史・○喜多義弘東京工科大)・朴 美娘神奈川工科大)・岡崎直宣宮崎大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 一般的なパソコン環境において、安価であり初心者でも比較的扱いやすいマウスの操作軌跡を用いた個人認証システムがいくつか報告されている。これらの報告から、マウスの不安定な操作により、マウスを用いた個人認証は他の生体認証に比べて認証精度が低いことが問題点として挙げられている。そこで本研究では、マウスパッドに基準線を設けてマウスの操作を安定にした上で、その軌跡から抽出できるユーザの行動的特徴を機械学習によって学習し、個人の判定に用いることを提案する。この提案によって認証精度を向上することにより、マウスの操作軌跡を用いた個人認証システムの実用化が期待できる。 
(英) The authentication systems using operation trajectory by the mouse are reported. These methods have the low authentication accuracy, as compared with other biometrics authentication. In this paper, the mouse operation is stabilized by the mouse pad which are drawn the lines for operation supporting, and, our system learns the behavioral features of users by machine leanings for judging the user. We expects the practical application of the authentication methods using the mouse operation trajectory by the improvement of authentication accuracy by our method.
キーワード (和) マウスの操作軌跡 / 認証 / 自己組織化マップ / サポートベクターマシン / / / /  
(英) Mouse operation trajectory / Authentication / Self-organizing map / Support vector machine / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 266, BioX2015-29, pp. 43-46, 2015年10月.
資料番号 BioX2015-29 
発行日 2015-10-18 (BioX, MBE, NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MBE BioX NC  
開催期間 2015-10-25 - 2015-10-25 
開催地(和) 大阪電気通信大学 
開催地(英) Osaka Electro-Communication University 
テーマ(和) ME, バイオメトリクス, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BioX 
会議コード 2015-10-MBE-BioX-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マウスの操作軌跡を用いた個人認証システムにおける機械学習による判定法に関する考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study of the Judging Methods using the Machine Learning in Authentication System using the Mouse Operation Trajectory 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マウスの操作軌跡 / Mouse operation trajectory  
キーワード(2)(和/英) 認証 / Authentication  
キーワード(3)(和/英) 自己組織化マップ / Self-organizing map  
キーワード(4)(和/英) サポートベクターマシン / Support vector machine  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 板倉 尭史 / Akito Itakura / イタクラ アキト
第1著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: Tokyo Univ. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 喜多 義弘 / Yoshihiro Kita / キタ ヨシヒロ
第2著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: Tokyo Univ. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 朴 美娘 / Mirang Park / パク ミラン
第3著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: Kanagawa Institute of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡崎 直宣 / Naonobu Okazaki / オカザキ ナオノブ
第4著者 所属(和/英) 宮崎大学 (略称: 宮崎大)
University of Miyazaki (略称: Univ. of Miyazaki)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-10-25 11:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 BioX 
資料番号 IEICE-BioX2015-29,IEICE-MBE2015-40,IEICE-NC2015-24 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.266(BioX), no.267(MBE), no.268(NC) 
ページ範囲 pp.43-46 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-BioX-2015-10-18,IEICE-MBE-2015-10-18,IEICE-NC-2015-10-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会