お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-10-08 11:20
力覚提示によるストリートダンス訓練システムの提案と開発
川崎太雅赤羽克仁長谷川晶一佐藤 誠東工大MVE2015-25
抄録 (和) 近年,学習指導要領の改訂に伴い,学校教育においてダンスが必修化されたのは記憶に新しいであろう.「創作ダンス」「フォークダンス」「現代的なリズムのダンス」から構成される学校教育のダンス領域のなかで,特に「現代的なリズムのダンス」すなわち,ストリートダンスが注目を浴びている.しかし,指導者数の不足や,指導者のスキル不足等が問題となっている.本研究ではワイヤ駆動型の力覚提示装置を用いて,身体の複数箇所に力覚を提示し,主体的なストリートダンスの訓練を可能とする環境の構築を目指す.本論文ではその前段階である縮小環境の設計と等身大環境の構想について述べる. 
(英) In recent years, curriculum guidelines were revised by Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology in Japan and “dance” became compulsory subject of physical education. “Dance” is one of a subject in physical education, consists of “Creative Dance,” “Folk Dance,” and “Contemporary Rhythmical Dance.” Among them, “contemporary rhythmical dance” means street dance, which has a lots of attention now. However, there exist some problems. Such as, lack of instructors and lack of their skills. In this research, our goal is to construct a training environment for street dance with haptic force presentation on plural points of the body by using a wire driven haptic display. This paper discusses design of down-sized environment and plan of human scale environment.
キーワード (和) 力覚提示装置 / ストリートダンス / 教示 / オーグメンテッド・ヒューマン / / / /  
(英) Haptic Interface / Street Dance / Training / Augmented Human / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 245, MVE2015-25, pp. 25-30, 2015年10月.
資料番号 MVE2015-25 
発行日 2015-10-01 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MVE2015-25

研究会情報
研究会 MVE HI-SIG-VR  
開催期間 2015-10-08 - 2015-10-09 
開催地(和) 小樽市観光物産プラザ 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般(VR学会SIG-CSおよびSIG-MRと連催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2015-10-MVE-SIG-VR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 力覚提示によるストリートダンス訓練システムの提案と開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal and Development of Haptic Interface for Street Dance Training 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 力覚提示装置 / Haptic Interface  
キーワード(2)(和/英) ストリートダンス / Street Dance  
キーワード(3)(和/英) 教示 / Training  
キーワード(4)(和/英) オーグメンテッド・ヒューマン / Augmented Human  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川崎 太雅 / Taiga Kawasaki / カワサキ タイガ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 赤羽 克仁 / Katsuhito Akahane / アカハネ カツヒト
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 晶一 / Shoichi Hasegawa / ハセガワ ショウイチ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 誠 / Makoto Sato / サトウ マコト
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-10-08 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-MVE2015-25 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.245 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MVE-2015-10-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会