電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-09-03 14:40
長遅延マルチパス環境に頑健な水中音響通信システムのプール試験評価
赤田 瞬・○吉澤真吾谷本 洋北見工大)・齊藤 隆三菱電機特機システム
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 長遅延マルチパス環境の水中音響通信において短いガードインターバルでも十分な通信品質を得るための方式として,データ選択型RAKE受信(Data Selective Rake Reception, DSRake)を提案している.本報告ではプール試験により提案方式の通信特性評価を行ったのでその結果を報告する.プール試験では幅25 m,奥行15 m,深さ1.2 mのプールを使用し,OFDM方式,空間/周波数ダイバーシチ,RAKE受信の各方式を組み合わせて通信特性を測定している.試験結果からデータ選択型RAKE受信の有効性を明らかにし,遅延プロファイルから作成した遅延モデルによるシミュレーション評価により,その試験結果の妥当性を示している. 
(英) In underwater acoustic (UWA) communication under long delay multipath propagation environment, we have presented data selective rake reception (DSRake) to achieve satisfactory communication performance even for short guard interval (GI). In this paper, we report the evaluation results of communication performance to test the proposed technique in pool trial.
In the pool trial, we have utilized the pool with the width of 25 m, the length of 15 m, and the depth of 1.2 m and measured communication performance by combining OFDM, space/frequency diversity, and rake reception techniques. We have shown effectiveness of the proposed technique from the experimental results and validness of the experimental results by the simulation evaluation using delay models based on the measured delay profiles.
キーワード (和) 水中音響通信 / OFDM / ダイバーシチ / RAKE受信 / / / /  
(英) Underwater acoustic communication / OFDM / Diversity / Rake reception / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 208, SIS2015-21, pp. 37-42, 2015年9月.
資料番号 SIS2015-21 
発行日 2015-08-27 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIS IPSJ-AVM  
開催期間 2015-09-03 - 2015-09-04 
開催地(和) 関西大学千里山キャンパス 
開催地(英) Kansai Univ. 
テーマ(和) 知的マルチメディアシステム,一般 
テーマ(英) Smart Multimedia Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2015-09-SIS-AVM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 長遅延マルチパス環境に頑健な水中音響通信システムのプール試験評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Pool Trial and Evaluation of Robust Underwater Acoustic Communication Systems with Long Delay Multipath Propagation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 水中音響通信 / Underwater acoustic communication  
キーワード(2)(和/英) OFDM / OFDM  
キーワード(3)(和/英) ダイバーシチ / Diversity  
キーワード(4)(和/英) RAKE受信 / Rake reception  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 赤田 瞬 / Shun Akada / アカダ シュン
第1著者 所属(和/英) 北見工業大学 (略称: 北見工大)
Kitami Institute of Technology (略称: Kitami Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉澤 真吾 / Shingo Yoshizawa / ヨシザワ シンゴ
第2著者 所属(和/英) 北見工業大学 (略称: 北見工大)
Kitami Institute of Technology (略称: Kitami Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷本 洋 / Hiroshi Tanimoto / タニモト ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 北見工業大学 (略称: 北見工大)
Kitami Institute of Technology (略称: Kitami Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 齊藤 隆 / Takashi Saito /
第4著者 所属(和/英) 三菱電機特機システム株式会社 (略称: 三菱電機特機システム)
Mitsubishi Electric TOKKI Systems Corporation (略称: Mitsubishi TOKKI)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-09-03 14:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2015-21 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.208 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIS-2015-08-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会