電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-09-01 10:50
光パケット・光パス統合ノードを用いたバースト信号伝送の実証
古川英昭原井洋明品田 聡和田尚也NICTPN2015-20
抄録 (和) 筆者らは,将来の多様な通信サービスに対応するために,高い電力効率の光パケット交換と光パス交換を同一のネットワーク基盤上で実現する光パケット・光パス統合ノードの開発を進めている.本稿では,バースト信号に対応した光増幅器や電界吸収型光スイッチを新たに導入した光パケット・光パス統合ノードを紹介する.今回,光パケット・光パス統合ノードを用いて,イーサネットフレームを内包した10 Gbps強度変調方式光パス,100 Gbps DP-QPSK変調方式光パス,100 Gbps強度変調方式光パケットや,100 Gbps DP-QPSK変調方式光パケットの光ファイバ伝送及びノード転送を行い,高品質通信を達成し,光パケット・光パス統合ノードが複数の変調方式に対応可能であることを実証したので報告する. 
(英) We have been developing an energy-efficient optical packet and circuit integrated switch-node to provide service diversity on common infrastructure. In this paper, we report a newly developed integrated optical packet and circuit switch-node. Burst-mode erbium-doped fiber amplifiers with optical feedback and electro-absorption optical switches are installed in the switch-node. We demonstrated optical fiber transmission and switching of multiplexed 10Gbps OOK optical paths, 100 Gbps DP-QPSK optical paths, 100 Gbps OOK optical packets encapsulating Ethernet frames, and 100 Gbps DP-QPSK optical packets on the testbed. Error-free (frame error rate < 1E-4) operation was achieved. Successful multi-format optical packet and circuit switching was confirmed.
キーワード (和) 光パケット・光パス統合ネットワーク / 光パケットスイッチ / 光パス / 光バッファ / / / /  
(英) optical packet and circuit integrated network / optical packet switch / optical path / optical buffer / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 204, PN2015-20, pp. 55-61, 2015年8月.
資料番号 PN2015-20 
発行日 2015-08-24 (PN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PN2015-20

研究会情報
研究会 PN  
開催期間 2015-08-31 - 2015-09-01 
開催地(和) 旭岳万世閣ホテルベアモンテ 
開催地(英) Asahidake Manseikaku Hotel Bearmonte 
テーマ(和) フォトニックネットワーク関連技術,一般 
テーマ(英) Photonic network technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PN 
会議コード 2015-08-PN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光パケット・光パス統合ノードを用いたバースト信号伝送の実証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental verification of burst signal transmission on optical packet and circuit integrated node 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光パケット・光パス統合ネットワーク / optical packet and circuit integrated network  
キーワード(2)(和/英) 光パケットスイッチ / optical packet switch  
キーワード(3)(和/英) 光パス / optical path  
キーワード(4)(和/英) 光バッファ / optical buffer  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 古川 英昭 / Hideaki Furukawa / フルカワ ヒデアキ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 原井 洋明 / Hiroaki Harai / ハライ ヒロアキ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 品田 聡 / Satoshi Shinada / シナダ サトシ
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田 尚也 / Naoya Wada / ワダ ナオヤ
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-09-01 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 PN 
資料番号 IEICE-PN2015-20 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.204 
ページ範囲 pp.55-61 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-PN-2015-08-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会