お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-08-28 15:15
ビスマス添加ダブルクラッドファイバの広帯域利得特性
小原瑞希高橋未紀近藤一樹千歳科技大)・藤井雄介フォトニックサイエンステクノロジ)・小林壮一千歳科技大OCS2015-39
抄録 (和) 光加入者系における加入者から電話局への1.3μm帯、電話局から加入者への1.55μm帯光増幅器は,大都市におけるPON分割損失や地方における長距離伝搬損失を補う点で魅力的である.本報告では,VAD法によるビスマス添加石英光ファイバを作製し、808nmレーザ励起による両波長における小信号利得特性を検討した結果について述べる。 
(英) In 1.3μm band to the telephone office from the subscriber and 1.55μm band from the telephone office to the subscriber, the amplification for both bands with one amplifier is very attractive for the compensation of PON split loss in urban area and a long-distance propagation loss in rural area. In this report the broadband amplification in 1.3 m and 1.55 m with the Bi-doped optical fiber fabricated by the vapor-phase axial deposition (VAD) method is discussed with 808 nm laser pumping to compensate the PON split loss in urban area and the propagation loss in rural area.
キーワード (和) ビスマス添加石英ファイバ / VAD法 / 加入者網 / PON分割損失 / / / /  
(英) Bi-doped silica fiber / VAD method / subscriber networks / PON split loss / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 201, OCS2015-39, pp. 49-52, 2015年8月.
資料番号 OCS2015-39 
発行日 2015-08-20 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2015-39

研究会情報
研究会 OFT OCS  
開催期間 2015-08-27 - 2015-08-28 
開催地(和) 小樽経済センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、光ファイバ線路構成部品、光信号処理、光ファイバ型デバイス、光測定器、レーザ加工、ハイパワーレーザ光輸送、光給電、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2015-08-OFT-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ビスマス添加ダブルクラッドファイバの広帯域利得特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Broadband gain characteristics with Bi-doped double-clad optical fiber 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ビスマス添加石英ファイバ / Bi-doped silica fiber  
キーワード(2)(和/英) VAD法 / VAD method  
キーワード(3)(和/英) 加入者網 / subscriber networks  
キーワード(4)(和/英) PON分割損失 / PON split loss  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小原 瑞希 / Mizuki Ohara / オハラ ミズキ
第1著者 所属(和/英) 千歳科学技術大学 (略称: 千歳科技大)
Chitose Institute of Science and Technology (略称: CIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 未紀 / Mikoto Takahashi / タカハシ ミコト
第2著者 所属(和/英) 千歳科学技術大学 (略称: 千歳科技大)
Chitose Institute of Science and Technology (略称: CIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 一樹 / Ikki Kondo / コンドウ イッキ
第3著者 所属(和/英) 千歳科学技術大学 (略称: 千歳科技大)
Chitose Institute of Science and Technology (略称: CIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 雄介 / Yusuke Fujii / フジイ ユウスケ
第4著者 所属(和/英) フォトニックサイエンステクノロジ株式会社 (略称: フォトニックサイエンステクノロジ)
Photonic Science Technlogy Inc. (略称: PSTI)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 壮一 / Soichi Kobayashi / コバヤシ ソウイチ
第5著者 所属(和/英) 千歳科学技術大学 (略称: 千歳科技大)
Chitose Institute of Science and Technology (略称: CIST)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-08-28 15:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2015-39 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.201 
ページ範囲 pp.49-52 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OCS-2015-08-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会