お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-08-24 13:25
振幅包絡統計解析による感染性難治性潰瘍の評価
大村眞朗吉田憲司千葉大)・光田益士久保貴史アルケア)・小林和人本多電子)・穂積直裕豊橋技科大)・山口 匡千葉大US2015-39
抄録 (和) 皮膚下の感染に対する簡易かつ定量的な診断手法の1つとして,超音波定量診断法に基づく組織性状診断に着目した.本報告では,3種のラット皮膚潰瘍モデルを計測対象とし,病理学的評価と超音波顕微鏡を用いた音響特性評価を同時に行い,潰瘍内の顕微レベルでの特徴を理解した上で,皮膚下の組織構造をマクロ的に捉えた解析を行う.まず,超音波診断装置から取得したエコー信号の振幅包絡確率密度分布と複数の統計モデルの一致度を評価し,皮膚潰瘍内の散乱体構造を反映できる統計モデルについて検討した.さらに,感染により生体組織内の散乱体密度に変化が起こると想定し,その変化を反映できる統計モデルパラメータに着目した.その結果,非感染と感染における組織性状の差異に起因すると考えられる各統計モデルにおけるモデルパラメータの差異を確認した. 
(英) One of simple and quantitative evaluation candidates for internal or localized skin infection is tissue characterization based on quantitative ultrasound diagnosis. In this report, measurement objects were three kinds of rat skin ulcer models. We combined features of skin ulcer understood around microscopically-detectable with evaluation of pathological and acoustic property measured by acoustic microscopy to analyse macroscopically tissue structure under the skin. First, we confirmed fiting accuracy between statistics models and envelope probability density function calculated using echo signal measured by commercially available ultrasound diagnostic equipment to reflect envelope statistics property with skin ulcer. Moreover, we focused on shape parameters of statistics model because of assumption based on attribution changing scatterer density to localized infection. The result of analysis showed the difference of tissue characterization between non-infection and infection makes parameters of statistics models change.
キーワード (和) 皮膚潰瘍 / 感染 / 組織性状診断 / 超音波顕微鏡 / 音速 / 振幅包絡統計解析 / /  
(英) Skin Ulcer / Infection / Tissue Characterization / Acoustic Microscopy / Speed of Sound / Envelope Statistics Analysis / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 186, US2015-39, pp. 7-12, 2015年8月.
資料番号 US2015-39 
発行日 2015-08-17 (US) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード US2015-39

研究会情報
研究会 US  
開催期間 2015-08-24 - 2015-08-24 
開催地(和) 東京工業大学 大岡山キャンパス 
開催地(英) Tokyo Institute of Technology, Ookayama Campus 
テーマ(和) 水中音響,一般
(共催:海洋音響学会) 
テーマ(英) Underwater Acoustics, General(Co-Organization:The Marine Acoustics Society of Japan) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2015-08-US 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 振幅包絡統計解析による感染性難治性潰瘍の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Envelope Statistics analysis for Evaluation of Infectious Intractable Skin Ulcer 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 皮膚潰瘍 / Skin Ulcer  
キーワード(2)(和/英) 感染 / Infection  
キーワード(3)(和/英) 組織性状診断 / Tissue Characterization  
キーワード(4)(和/英) 超音波顕微鏡 / Acoustic Microscopy  
キーワード(5)(和/英) 音速 / Speed of Sound  
キーワード(6)(和/英) 振幅包絡統計解析 / Envelope Statistics Analysis  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大村 眞朗 / Masaaki Omura / オオムラ マサアキ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 憲司 / Kenji Yoshida / ヨシダ ケンジ
第2著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 光田 益士 / Masushi Kohta / コオタ マスシ
第3著者 所属(和/英) アルケア株式会社 (略称: アルケア)
Alcare Co., Ltd. (略称: Alcare)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保 貴史 / Takashi Kubo / クボ タカシ
第4著者 所属(和/英) アルケア株式会社 (略称: アルケア)
Alcare Co., Ltd. (略称: Alcare)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 和人 / Kazuto Kobayashi / コバヤシ カズト
第5著者 所属(和/英) 本多電子株式会社 (略称: 本多電子)
Honda Electronics Co., Ltd. (略称: Honda Electronics)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 穂積 直裕 / Naohiro Hozumi / ホズミ ナオヒロ
第6著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. of Tech.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 匡 / Tadashi Yamaguchi / ヤマグチ タダシ
第7著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-08-24 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 US 
資料番号 IEICE-US2015-39 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.186 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-US-2015-08-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会