電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-08-05 11:00
ドローンを用いた罹災状況収集用センサの試作と実験
樫原 茂岡本 薫山口 英奈良先端大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 災害時において、地方公共団体等は救助活動を行うためにも迅速に罹災状況を把握する必要がある。現在、罹災状況を収集するためのツールとしてドローンの利用が期待されている。ドローンは主に空撮に用いられているが、本研究では空撮だけではなく、上空からWi-Fiセンシングを行い避難行動要支援者の存在確認も行う。これまで、我々は文献[3]において、ドローンを用いた災害情報収集試作機について紹介した。本論文では、文献[3]では述べられなかったWi-Fiセンシングを行うためのセンサの試作と取得したデータの処理方法について報告、議論する。また、プロトタイプを用いた実験より、空撮映像に加え、上空からのWi-Fiのセンシングにより、目では見えない情報を視覚化することの有用性を示した。 
(英) When a disaster happens, a local government needs to immediately grasp the state of victims and damages for starting a rescue operation. At present, an unmanned aerial vehicle as known as a drone is expected to be utilized as a tool to collect disaster situation information. A drone is mainly utilized for shooting aerial photography and video. In our study, in addition to aerial video, a drone tries to detect the existence of disabled people by sensing Wi-Fi packets from their smartphones. So far, in the reference [3], we introduced a prototype of a drone with disaster information collection function. In this paper, we report a prototype of a sensor on the drone that we could not describe in the reference [3]. Also, the initial experiment showed that the prototype has a potential to provide the utilization of Wi-Fi sensing in addition to aerial video.
キーワード (和) 災害 / ドローン / スマートフォン / Wi-Fi / センシング / / /  
(英) Disaster / Drone / Smartphone / Wi-Fi / Sensing / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 172, MoNA2015-19, pp. 55-58, 2015年8月.
資料番号 MoNA2015-19 
発行日 2015-07-28 (MoNA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MoNA  
開催期間 2015-08-04 - 2015-08-05 
開催地(和) 神戸大学 百年記念館 
開催地(英) Kobe University Centennial Hall (Rokko Hall) 
テーマ(和) モバイルネットワーク,モバイルアプリケーション,モバイルマルチメディア,モバイルサービス,ITSおよび一般 
テーマ(英) Mobile Networks, Mobile Applications, Mobile Multimedia, Mobile Services, ITS, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2015-08-MoNA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ドローンを用いた罹災状況収集用センサの試作と実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Experimental Prototype of A Sensor on A Drone for Collecting Disaster Situation Information 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 災害 / Disaster  
キーワード(2)(和/英) ドローン / Drone  
キーワード(3)(和/英) スマートフォン / Smartphone  
キーワード(4)(和/英) Wi-Fi / Wi-Fi  
キーワード(5)(和/英) センシング / Sensing  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 樫原 茂 / Shigeru Kashihara / カシハラ シゲル
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 薫 / Kaoru Okamoto / オカモト カオル
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 英 / Suguru Yamaguchi / ヤマグチ スグル
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-08-05 11:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoNA2015-19 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.172 
ページ範囲 pp.55-58 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MoNA-2015-07-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会