電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-07-31 13:35
周波数特性を考慮したマイクロセル伝搬損失のための都市モデル
古石大季脇田大輔栗栖和也市坪信一九工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 移動通信の都市マイクロセル環境における伝搬損失の発生メカニズムを表現する都市モデルを検討した.従来から都市における伝搬損失の発生モデルとして複数の平板を並べた多重スクリーン回折モデルが提案されている.しかし,このモデルでは周波数特性が実際と異なる欠点がある.伝搬路に見通しのあるパスとないパスがあれば周波数の影響が小さくなることを数式や測定によって示す.これに基づいて隙間のある平板を用いた多重スクリーンモデルでの周波数特性を測定した.測定の結果,実際の都市の周波数特性を再現させるにはさらにモデルの改良が必要であることがわかった. 
(英) A mechanism model for propagation loss on urban microcell was examined. For a model of propagation loss, the multiple-screen diffraction model had been proposed, and the model was composed of plural flat boards in substitution for rows of buildings. However, the model has the fault that its frequency characteristics are different from that of the actual city. When radio wave propagates the paths both line-of site and non-line-of site, its propagation loss is independent of frequency. This characteristic is shown by the derivation of a numerical formula and the measurement. Based on this characteristic, the frequency characteristics of the model using plural flat boards with the gap were measured. The measurement result shows that the improvement of the model is necessary to reproduce the frequency characteristics of the actual city.
キーワード (和) 電波伝搬 / 伝搬損失 / マイクロセル / 周波数特性 / 伝搬モデル / / /  
(英) Radio propagation / Propagation loss / Microcell / Frequency characteristics / Propagation model / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 164, AP2015-57, pp. 101-106, 2015年7月.
資料番号 AP2015-57 
発行日 2015-07-23 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2015-07-30 - 2015-07-31 
開催地(和) 稚内総合文化センター 
開催地(英) Wakkanai Sougou Bunka Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Propagation Special, Antenna and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2015-07-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 周波数特性を考慮したマイクロセル伝搬損失のための都市モデル 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Urban model for path loss of microcell in consideration of frequency characteristics 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電波伝搬 / Radio propagation  
キーワード(2)(和/英) 伝搬損失 / Propagation loss  
キーワード(3)(和/英) マイクロセル / Microcell  
キーワード(4)(和/英) 周波数特性 / Frequency characteristics  
キーワード(5)(和/英) 伝搬モデル / Propagation model  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 古石 大季 / Daiki Furuishi / フルイシ ダイキ
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 脇田 大輔 / Daisuke Wakita / ワキタ ダイスケ
第2著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 栗栖 和也 / Kazuya Kurisu / クリス カズヤ
第3著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 市坪 信一 / Shinichi Ichitsubo / イチツボ シンイチ
第4著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-07-31 13:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2015-57 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.164 
ページ範囲 pp.101-106 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2015-07-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会