電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-07-31 15:25
ダミー信号を用いた秘密通信方式における電力分配法の一検討
中林郁弥梅林健太鈴木康夫東京農工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,ダミー信号を用いた秘密通信方式において,秘密容量を増加させるための電力分配方法について検討した. OFDM(Orthogonal Frequency Division Multiplexing) を用いた秘密通信方式において,注水定理を用いることで,送信局(ALICE) - 正規受信局(BOB)間のチャネル利得と送信局- 盗聴局(EVE) 間のチャネル利得の違いを有効に利用し,秘密容量を得る手法が報告されている.一方でダミー信号を導入し,送信局(ALICE) - 正規受信局(BOB)間のチャネル情報のみを用い,ダミー信号をサブキャリアに割り当て,パイロット信号で秘密信号とダミー信号の配置を通知する手法が報告されている.この方式は注水定理を用いる手法に比べて秘密容量が若干低いが,低計算量であることと送信局 - 盗聴局(EVE) 間のチャネル利得を完全に知る必要が無い.本稿では,ダミー信号を用いた方式において,パイロット信号とデータ信号(秘密信号とダミー信号)の電力分配を適切に行うことでより秘密容量を増加させることが出来ることを示す.具体的には,正規受信局と盗聴局における平均受信電力の情報のみを用い,パイロット信号の判定誤り率の差を最大化させるように電力分配を行う.計算機シミュレーションにより,提案方式の妥当性を確認した. 
(英) In this paper, we investigate power an allocation method for physical layer security based wireless communication with dummy signal. One of approaches to increase secrecy capacity is water filling principle based power allocation in orthogonal frequency division multiplexing (OFDM) based wireless communication. On the other hand, dummy based method can also achieve comparable secrecy capacity performance compared to the above method while it can achieve less complexity. In this method, dummy data and secret data are allocated to sub-carriers in OFDM signal and pilot signal is employed to inform the location of secret data. The pilot signal is designed for that legitimate receiver can detect it correctly on the other hand an eavesdropper can not detect it easily. In this paper, we propose power allocation for pilot signal and data (including dummy and secret data) signal. Numerical evaluation showed validity of the proposed power allocation method.
キーワード (和) OFDM / 秘密通信 / 電力分配 / ダミー信号 / / / /  
(英) OFDM / Secrecy communication / Power allocation / Dummy signal / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 160, RCS2015-129, pp. 169-173, 2015年7月.
資料番号 RCS2015-129 
発行日 2015-07-22 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCC ASN RCS NS SR  
開催期間 2015-07-29 - 2015-07-31 
開催地(和) JA長野県ビル 
開催地(英) JA Naganoken Bldg. 
テーマ(和) 無線分散ネットワーク,M2M (Machine-to-Machine),D2D (Device-to-Device),一般 
テーマ(英) Wireless Distributed Network, M2M: Machine-to-Machine, D2D (Device-to-Device),etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2015-07-RCC-ASN-RCS-NS-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ダミー信号を用いた秘密通信方式における電力分配法の一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study of power allocation in secret communication with dummy signal 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) OFDM / OFDM  
キーワード(2)(和/英) 秘密通信 / Secrecy communication  
キーワード(3)(和/英) 電力分配 / Power allocation  
キーワード(4)(和/英) ダミー信号 / Dummy signal  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中林 郁弥 / Fumiya Nakabayashi / ナカバヤシ フミヤ
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅林 健太 / Kenta Umebayashi / ウメバヤシ ケンタ
第2著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 康夫 / Yasuo Suzuki / スズキ ヤスオ
第3著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-07-31 15:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2015-129 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.160 
ページ範囲 pp.169-173 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-RCS-2015-07-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会