電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-07-31 09:50
加速度センサで取得した歯磨き情報に基づく個人識別
小林一樹大槻知明慶大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 日本社会の高齢化にともない, 高齢の認知症患者数が増加している. 認知症は患者の自覚がないまま症状が進行し, やがて日常生活を正常に営むことが困難になる精神疾患の一種であり, その予防や早期発見が必要視されている.
近年の研究で, 認知症患者の多くが歯磨きの頻度が低いことや, 歯周病を併発しているケースが多いなど, 認知症と歯の健康状態には関係性があることが分かってきた. これらの研究結果から, 我々は認知症の兆候や症状進行が, 歯の磨き方に変化を及ぼす可能性を予想した. しかし, 歯の磨き方と認知症との関係は明らかではない.
本稿では歯磨き動作の変化を捉えるための第1 歩として, 3 軸方向加速度センサを用いた歯磨き個人の識別手法を提案する. 本提案では加速度センサにより得られた出力値から11 個の特徴量を抽出し, 機械学習アルゴリズムを用いて個人を識別する. 実
験の結果, 100% の識別精度で個人を識別が可能できることを確認し, 個人識別に役立つ特徴量の存在を明らかにした. 
(英) The Japanese society has been aging, and the number of elderly cognitive disease patients has been increasing. The problem of the illness is that the symptom is going to be worse without recognizing, so we feel the necessity of early detection and prevention of that disease. In recent years, some researches reveal that there are relationships between cognitive disease and dental health. They tell that many of cognitive patients have few opportunity of toothbrushing and suffer from periodontal disease. We expect a potential that a symptom of cognitive disease patients affects the way to brush his teeth. However, the relationship between the way of toothbrushing and that disease is not clear. In this paper, we propose a method of user identifi cation based on toothbrushing information using three-axis accelerometer, which is the 1st step for establishment of a method to detect variation of toothbrushing. In our method, we extract 11 features from the information captured by three-axis accelerometer and use machine learning algorithm. The result of our experiment shows that we can identify users of toothbrushing perfectly. We reveal the existence of available features for user identi cation.
キーワード (和) 加速度センサ / 個人識別 / 歯磨き / / / / /  
(英) Three-Axis Accelerometer / User Identification / Toothbrushing / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 162, ASN2015-53, pp. 189-194, 2015年7月.
資料番号 ASN2015-53 
発行日 2015-07-22 (ASN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCC ASN RCS NS SR  
開催期間 2015-07-29 - 2015-07-31 
開催地(和) JA長野県ビル 
開催地(英) JA Naganoken Bldg. 
テーマ(和) 無線分散ネットワーク,M2M (Machine-to-Machine),D2D (Device-to-Device),一般 
テーマ(英) Wireless Distributed Network, M2M: Machine-to-Machine, D2D (Device-to-Device),etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2015-07-RCC-ASN-RCS-NS-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 加速度センサで取得した歯磨き情報に基づく個人識別 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) User Identification Based on Toothbrushing Information Using Three-Axis Accelerometer 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 加速度センサ / Three-Axis Accelerometer  
キーワード(2)(和/英) 個人識別 / User Identification  
キーワード(3)(和/英) 歯磨き / Toothbrushing  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 一樹 / Kazuki Kobayashi / コバヤシ カズキ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大槻 知明 / Tomoaki Ohtsuki / オオツキ トモアキ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-07-31 09:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ASN 
資料番号 IEICE-ASN2015-53 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.162 
ページ範囲 pp.189-194 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ASN-2015-07-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会