電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-07-30 10:00
分岐構造を用いた2素子MIMOアンテナの2周波数低結合化
栗山圭太奥田敬介佐藤 浩高橋応明千葉大AP2015-39
抄録 (和) 近年,無線通信におけるデータ通信量の増加に伴い,無線通信端末では大容量かつ高速な通信を実現するため,アンテナを複数使用するMIMO (Multiple-Input Multiple-Output) 技術や,複数の周波数を同時に運用するCarrier Aggregation技術の導入が欠かせなくなってきている.端末そのものの小型化により,MIMOアンテナ同士が近接して配置され,強い素子間結合による放射効率の減少や相関係数上昇により,スループットの低下が問題となる.先行研究において,分岐アンテナを用いた低結合化手法が検討されていた.しかしながらこの手法では,1周波数での動作を想定したものであり,CAに対応することができない.
本稿では,アンテナ素子の構造を分岐形状にすることで,低結合回路を用いずに2周波数での低結合化をし,放射効率の向上と相関係数の低下を確認したので報告する. 
(英) Recently, the technology of MIMO (Multiple-Input Multiple-Output) using multiple antennas and CA (Carrier Aggregation) using multiple frequency bands are introduced in a mobile terminal. If plural MIMO antennas are installed closely, miniaturization of a terminal and improvement communication capacity can be realized. However, coupling between closely spaced antennas must be reduced to suppress deterioration of radiation efficiency and increase of correlation coefficient. In previous studies, a decoupling method between two elements monopole antennas for single-band using branch elements has been confirmed. This paper proposes a decoupling method for dual-band using trifurcation elements. It is realized that the proposed method provides higher radiation efficiency and lower correlation coefficient at two frequencies.
キーワード (和) MIMOアンテナ / 2周波数 / 低結合 / アドミタンス / / / /  
(英) MIMO antenna / Dual-band / Decoupling / Admittance / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 164, AP2015-39, pp. 1-6, 2015年7月.
資料番号 AP2015-39 
発行日 2015-07-23 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2015-39

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2015-07-30 - 2015-07-31 
開催地(和) 稚内総合文化センター 
開催地(英) Wakkanai Sougou Bunka Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Propagation Special, Antenna and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2015-07-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 分岐構造を用いた2素子MIMOアンテナの2周波数低結合化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Dual-Band Decoupling Method for Two MIMO Antenna Using Branch Elements 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MIMOアンテナ / MIMO antenna  
キーワード(2)(和/英) 2周波数 / Dual-band  
キーワード(3)(和/英) 低結合 / Decoupling  
キーワード(4)(和/英) アドミタンス / Admittance  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 栗山 圭太 / Keita Kuriyama / クリヤマ ケイタ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥田 敬介 / Keisuke Okuda / オクダ ケイスケ
第2著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 浩 / Hiroshi Sato / サトウ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 応明 / Masaharu Takahashi / タカハシ マサハル
第4著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-07-30 10:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2015-39 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.164 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2015-07-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会