電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-07-30 10:30
[ポスター講演]無線物理量変換法における混合分布推定に基づく情報変換パラメータ設計法の検討
中山敦喜藤井威生電通大)・田久 修信州大)・太田真衣福岡大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 無線センサネットワーク向けの通信方式として,無線物理量変換を用いた情報一括収集手法が提案されている.本手法では,センサ端末の観測情報をOFDM(Orthogonal Frequency Division Multiplexing)のサブキャリア番号に対応させることで情報伝送を行う.これにより,従来のCSMA/CA(Carrier Sense Multiple Access/Collision Avoidane)による情報収集と比較して,リアルタイムな情報収集が可能となる.しかし本手法は,観測情報の確率的特性を考慮せずに情報変換パラメータを決定していたため,占有されているにも関わらず使用頻度が低いサブキャリアが複数存在し,周波数を最大限に活かすことができていなかった.そこで,本稿では,観測対象の分布推定に基づいた情報変換パラメータ設計アルゴリズムを提案する.提案手法では,観測対象の確率的特性を混合正規分布(GMM: Gaussian mixture model)に基づいて推定し,得られた分布式の成分を用いて情報変換パラメータを更新する.これにより,情報収集を繰り返す度に観測対象の確率的特性に対して適切な情報変換パラメータを設計することができる.計算機シミュレーションにより,情報変換パラメータの更新回数に対するKL情報量(Kullback-Leibler Divergence)および観測精度を評価し,情報変換パラメータの設計を行わない情報収集と比較して,同等の使用周波数で観測対象の分布を高精度に推定可能であることを示す. 
(英) We have proposed a physical wireless parameter conversion method for Wireless Sensor Networks (WSNs). In this method, each sensor node converts its sensing information into subcarrier number of orthogonal frequency division multiplexing (OFDM) signals. This method can gather these sensing information with real time better than Carrier Sense Multiple Access/Collision Avoidance (CSMA/CA). In this paper, we propose a parameter setting algorithm. In the proposed method, fusion center (FC) approximates the sensing information distribution into Gaussian Mixture Model (GMM) by EM algorithm and updates the information mapping parameter using the estimated GMM. Simulation results shows that the FC can estimate the information distribution while using a frequency bandwidth with high precision by using the proposed algorithm.
キーワード (和) 無線センサーネットワーク / OFDM信号 / 混合正規分布 / EMアルゴリズム / / / /  
(英) Wireless Sensor Networks / OFDM signal / Gaussian Mixuture Model / EM algorithm / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 161, SR2015-34, pp. 109-114, 2015年7月.
資料番号 SR2015-34 
発行日 2015-07-22 (RCC, RCS, SR, ASN), 2015-07-23 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCC ASN RCS NS SR  
開催期間 2015-07-29 - 2015-07-31 
開催地(和) JA長野県ビル 
開催地(英) JA Naganoken Bldg. 
テーマ(和) 無線分散ネットワーク,M2M (Machine-to-Machine),D2D (Device-to-Device),一般 
テーマ(英) Wireless Distributed Network, M2M: Machine-to-Machine, D2D (Device-to-Device),etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2015-07-RCC-ASN-RCS-NS-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線物理量変換法における混合分布推定に基づく情報変換パラメータ設計法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Parameter Control Method for Physical Wireless Parameter Conversion Sensor Networks based on Estimated Mixture Distribution 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線センサーネットワーク / Wireless Sensor Networks  
キーワード(2)(和/英) OFDM信号 / OFDM signal  
キーワード(3)(和/英) 混合正規分布 / Gaussian Mixuture Model  
キーワード(4)(和/英) EMアルゴリズム / EM algorithm  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中山 敦喜 / Taiki Nakayama / ナカヤマ タイキ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 威生 / Takeo Fujii / フジイ タケオ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田久 修 / Osamu Takyu / タキュウ オサム
第3著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 太田 真衣 / Mai Ohta / オオタ マイ
第4著者 所属(和/英) 福岡大学 (略称: 福岡大)
Fukuoka University (略称: Fukuoka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-07-30 10:30:00 
発表時間 90 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-RCC2015-33,IEICE-NS2015-53,IEICE-RCS2015-116,IEICE-SR2015-34,IEICE-ASN2015-43 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.158(RCC), no.159(NS), no.160(RCS), no.161(SR), no.162(ASN) 
ページ範囲 pp.91-96(RCC), pp.95-100(NS), pp.93-98(RCS), pp.109-114(SR), pp.131-136(ASN) 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCC-2015-07-22,IEICE-NS-2015-07-23,IEICE-RCS-2015-07-22,IEICE-SR-2015-07-22,IEICE-ASN-2015-07-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会